11月24日 塩引鮭が…

Posted at 11/24 2010年サケ釣り » コメント(24)» トラックバック(0)»

荒川のサケ(鮭)釣り、11月24日です。
いづみや旅館の玄関に塩引鮭をつるしてみた、ちょっとした目印になればいいな~との思惑もあったりする(笑)。チェックインされるお客様の視線が塩引鮭にとまる、いいぞ~!と喜ぶマコトと私であった。
塩引鮭.jpg
しかしイマイチ風情がない…。城下町村上では民家の軒先にぶら下がる鮭が風物詩だけれど、合併して村上市になった旧荒川町の我が家は鮭をつるす仕様にはなっていないのであった(汗)。
いづみや旅館玄関.jpg

そんなこんなで玄関先で騒いでいると、今朝チェックアウトされたTさんがいらっしゃった。Tさんはフライマン、でも荒川ではフライマン苦戦もあって「フライマンだけどルアーで釣ります」と苦笑いしていた去年のTさんが笑顔で立っている。「お昼で休憩ですか?」とのん気に質問したら「十分満足な釣果なので帰ります!」とTさん。ええ~っ??(@_@)

今日の釣果は29本、20人ほどのエントリー数なので1人あたり1本超の釣果はまずまず?そして大物賞がフライマンによる82cm・8.8kgのピカピカの特大オス鮭、一体フライマンに何が起きているのか??フライこそ最強は真実かもしれない…。

荒川より上流の三面川や大川で鮭が滅茶苦茶に採れているとの情報を得た、海の鮭漁も好調、あとは荒川に来てくれるのを待つのみ!
日はまた昇る、荒川のサケ(鮭)釣りのピークはこれからです。鮭様、カモ~ン!
荒川の朝.jpg
2009年10月に撮影した荒川の朝、6番ポイントにて…。

"11月24日 塩引鮭が…"へのトラックバック

トラックバック先URL

"11月24日 塩引鮭が…"へのコメント

コメント » 岐阜のO  2010/11/24 22:29

こんばんは、半月ほど前にお世話になった岐阜のOです。

質問なんですけど、
一日目にボウズだったので塩引鮭が抽選で当たったのですが、どんな風にして食べるのですか?
いづみやお勧めの食べ方を教えてください。

ネットで検索してみたのですがイマイチよく判らなくて…。

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/11/24 23:50

こんばんは。

>玄関に塩引鮭をつるしてみた
都会に住むアングラー諸氏のお手本になりますね。(^^)

>フライこそ最強
うおぬま屋の感覚←(全く当てになりません)
では、フライは鮭に向かないような気がしていました。
でも、そんな事無いんですね。(^^)

>鮭が滅茶苦茶に採れているとの情報を得た
鮭の仕入れ状況から、おそらくそうだろうと予想していました。
嬉しいです。(^^)V

コメント » たぬちゃん  2010/11/25 07:29

塩引き~~風情ありますね。
目印かあ~なるほど。
結構 今年は 大漁のようですね!マコトさんもファイト!

コメント » 溶射屋  2010/11/25 07:44

いづみや女将さん

おはようございます。

>いづみや旅館の玄関に塩引鮭をつるしてみた、ちょっとした目印になればいいな~との思惑もあったりする(笑)。チェックインされるお客様の視線が塩引鮭にとまる、いいぞ~!と喜ぶマコトと私であった。

確かに目立ちますねヽ(^。^)ノ

お客様が釣果に満足していただいて良かった、良かった!!

こういう方はまた来年も来てくれるんでしょうね・・・・・って年内かな(^^ゞ

コメント » TWINS  2010/11/25 11:28

おはようございます。

>いいぞ~!と喜ぶマコトと私であった。
うん、うん、これは目立っていいですね!
もっとも、坂町駅を降りたら
迷いようのない場所ですけどね(^^)

これはパイプハンガー?と思ったら物干しですね。
私も似たようなパイプハンガーを
撮影のバックを吊すのに使っています(*^_^*)

コメント » 甲州市学習塾のこばやし  2010/11/25 12:00

こんにちは♪
釣った鮭はどうするのかなぁ・・・と疑問に思っていました
このように鮭を乾かしていくのですね(^^)

最後の写真は清々しい素敵な写真ですね
穏やかで綺麗な流れの荒川に、いい予感がしますね(*^_^*)

コメント » 木仙人  2010/11/25 12:55

こんにちは いづみやさん

これは目立ちますね
こんな鮭の絵ありましたよね
誰が描いた絵だったかな(^^;

コメント » 女将  2010/11/25 14:44

岐阜のOさん、こんにちは。
塩引鮭は焼き魚で食べます!問題は「どうやって切るか」なのです、カンカンに乾いているので自分で切るのはお勧めできません、指を切る確率高いです。魚屋さんに持ち込んで切ってもらうのが最適でしょう、切り身は冷凍保存が可能です。
御家庭では「筒切り」にするしかないでしょう、つまり鮭の輪切りです。硬いので怪我をしないよう厳重に注意してください、よ~く切れる刃物で注意深く扱ってくださいね。

コメント » たくみの里のふく  2010/11/25 15:38

こんにちは。

>鮭様、カモ~ン!
  これ、大好き! カモ~ン、カッコいいですよ(^~^)/

塩引鮭というんですね、普通の塩鮭をカラカラに干す訳ですか?
目立ちますよね、こうなったら、もう猫ちゃんは狙わないのかな?固すぎで(笑

コメント » コウタロウ  2010/11/25 18:52


こんばんは!

>チェックインされるお客様の視線が塩引鮭にとまる、いいぞ~!

これいいですね!
迫力大です!!


塩引鮭はどうやって食べるのでしょうか?
気になりますね~w

コメント » 美並F  2010/11/25 19:01

お世話になりありがとうございました。
おかげさまで楽しい時間を過ごさせてもらいました、来月もよろしくお願いします。私もブログに書かせてもらいました。

コメント » 女将  2010/11/25 22:34

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは。
塩引鮭は目を引きますが一本まるまるの鮭を切るのが大変です、できれば切り身でお持ちいただきたいです。でも見た目は丸ごと1本がいいですよね、悩みます。
渓流でのフライフィッシングと鮭釣りは、もしかしたら全く違うのかもしれません。自分自身で釣ってみないと謎は解明できないのかも??
>鮭の仕入れ状況から
心強いお言葉です!しめしめ…と笑顔が出ちゃいます。

コメント » 女将  2010/11/25 22:42

たぬちゃん先生、こんばんは。
塩引鮭はいいけれど、物干し竿では…(恥)。あまりにも風情を損なうので撤去しました、強風や猫も心配だし(言い訳)。
マコトも鮭釣り頑張ります~、ゼッケン「11番」がマコトです。今日は玉砕しました(笑)。

コメント » 女将  2010/11/25 22:46

溶射屋さん、こんばんは。
塩引鮭はあえなくボツになりまして…、いづみや旅館玄関は以前の状態に戻りました。来年はもっと考えてから吊るします(笑)。
荒川で鮭を釣って「良いお顔」で帰っていただく時が一番嬉しいです、そして「満足して来年は来ない!と言わないでくださいね」と申し添えることも忘れません。毎年変化する荒川の鮭をずっと楽しんでほしいですね♪

コメント » 女将  2010/11/25 22:49

TWINSさん、こんばんは。
どうやって鮭を吊るすか…と考えたのですが一番簡単だったのが物干し使用でした、せめて竹竿なら良かったのにねぇ…(笑)。玄関ポーチには「ぶらさげる」という機能がないんです。
目印なら鮭の形のイルミネーションのほうが目立つかも~!そんなことばっかり考えてないで「鮭を釣ろう!」ですね(大汗)。

コメント » 女将  2010/11/25 22:54

甲州市学習塾のこばやしさん、こんばんは。
塩引鮭は鮭に塩を大量にすりこんで塩蔵し、真水に浸して塩を抜いてから干し上げる…という行程です。干すことで旨味が恐縮され美味しくなり、ただの塩鮭とはまったく違った味わいに仕上がります。これを大晦日に食べるのが当地の風習です。ちなみに流通している塩引鮭は海で採れた鮭です。

コメント » 女将  2010/11/25 22:58

木仙人さん、こんばんは。
こんな鮭の絵、私も教科書で見た覚えがあります。村上市街地では町屋の軒先につるされた鮭がいい雰囲気を出してます~、物干しじゃ全然ダメです。塩引鮭は集合体になると黒っぽくなるのでシャッタースピードが確保できなくて辛いです、美味しそうに撮れない~!!(泣)

コメント » 女将  2010/11/25 23:03

たくみの里のふくさん、こんばんは。
あまり深く考えていない「カモ~ン」なのです、文章なら書けますが自分の口は言えません(笑)。
カラカラに干した塩引鮭は硬くて塩辛いので、私は弾力が残る程度に干し上げた塩引鮭が好きです。我が家の自家製の塩引鮭は、しっとり干して甘塩なので「さっさと食べきる」が基本です!

コメント » 女将  2010/11/25 23:07

コウタロウさん、こんばんは。
いえいえ、あまりに格好悪くて撤去しました。お恥ずかしい…(汗)。
塩引鮭は基本は焼き魚ですが、ガラ(骨)で出汁をとったり、ノッペ汁(新潟の郷土料理)や雑煮の具材にしたり、頭の骨は酢の物に混ぜたり、と残すことなく食べきります。年の瀬に食べる塩引鮭は特別な魚なのです!!

コメント » 女将  2010/11/25 23:10

美並Fさん、こんばんは。
このたびはありがとうございました、マコトのおしゃべりにお付き合いいただき感謝感激です。Kさんはもっと美しく撮って掲載しよう!と次回に繰り越しとしました、よろしくお伝えください(^^)v
では、また来月お会いいたしましょう~!!

コメント » ヴィレッジ  2010/11/25 23:49

いづみや女将さん こんばんは

慎三さんに吊るしの台を作ってもらっては如何ですか。
取材殺到になるのでは♪

コメント » 岐阜のO  2010/11/26 17:11

こんばんは、女将さん。

焼魚ですね~、了解しました。
包丁を研いでさばいてみます、勿論輪切りでですが…。
駄目そうなら魚屋さんに直行で~す。

ありがとうございました。

コメント » 女将  2010/11/27 00:03

ヴィレッジさん、こんばんは。
日曜大工は大の得意の慎三さんもお手上げの玄関ポーチでした、いたしかたなしです。鮭を吊るすのは旧村上市民にお任せすることにします(笑)。

コメント » 女将  2010/11/27 00:06

岐阜のOさん、こんばんは。
塩引鮭の輪切りに挑戦ですか~、すごい!鮭の背骨はなかなか強力なので本当に本当に怪我をしないように気をつけてくださいね。塩引鮭はお酒にもご飯にもピッタリ、食べすぎると喉が渇くので要注意ですよ~(^^)v

"11月24日 塩引鮭が…"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

カウンター