コメ食べたい!

Posted at 01/11 女将の日記 » コメント(0)» トラックバック(0)»

我が家の1号の今現在の切実な願望は「お腹いっぱい米が食べたい!」なのです。赤ちゃんの頃から食欲旺盛だった1号の飯茶碗は小学校一年生で大人用サイズになっていました、ふんわり盛りからギチギチ盛りへ、そして中学生になったら丼メシでモリモリ食べる食べる食べる。どんどん大きくなりました。ところが!

20180111.jpg
↑↑↑コメ食べたい~!と心の中で叫ぶの図(笑)

高校入学の時点で大きく育ち過ぎた1号に部活動の顧問の先生から炭水化物&炭酸飲料&甘いモノ&ポテチの制限命令が出てしまいました。早く動けないと試合に負ける・・・1号のあまりのズッシリ感にダイエットが必要になってしまったわけです。
お弁当の米も少なくなり「腹減った~」を連呼、ところが、それほどシビアに制限したわけではないのに体重が8kg減ったどー!なんだ、やればできるぢゃん。てか今まで食べさせすぎだった?ゴメン(*_*;

まだまだ炭水化物我慢の日々は続くのです。がんばりましょう、勝つまでは!

謹賀新年

Posted at 01/01 女将の日記 » コメント(2)» トラックバック(0)»

あけましておめでとうございます!いづみや旅館一同、本年もよろしくお願い申し上げます。

20180101.jpg

慎 三   元気です!杖は大事なの、ゆっくり歩いて転ばないでね♡
マコト   仕事・釣り・狩猟・その他・・・今年こそ肉体改造だ!!
女 将   すっぴんが苦しい年頃になりました、でも今さらねぇ・・・
1 号   釣りキチは剣道三段合格しました、勉強もがんばってね☆
2 号   俺は二段だ、面、胴、小手~!腹筋が割れました(^_^)v

誠に勝手ながら、本ブログにて年賀状の発送に替えさせていただきました。新しい年が幸せいっぱいの一年になりますように・・・(*^_^*)

ありがとうございました!

Posted at 12/17 2017年サケ釣り » コメント(6)» トラックバック(0)»

2017年荒川のサケ釣り、おかげ様をもちまして無事に終了しました。ありがとうございました☆
12月は特に寒かった、連日の難行苦行に立ち向かった釣り人に拍手喝采です!待ちに待ったアニキの登場もありましたが願わくばメガアニキを釣りたかった、残念・・・。それは来季への宿題かな?
20171217_1.jpg

増水、増水、また増水・・・のシーズンで鮭様の遡上は順調だったようですが水位が高いので鮭様の居場所に届かないもどかしさ、気配アリアリなのに釣れない鬱憤をどうやって晴らせば良いの?

20171217_2.jpg
ゼッケン「1」は寒さに耐えた勝利の印、受付の順番待ちに勝利するには鉄壁の気力が必要でしょう。荒川のサケ釣りへの意気込みに感謝です!

そろそろ荒川漁協の鮭放流事業の成果が見えてくることでしょう、来季は10月の遡上数が増えると嬉しいな♡ 寒くないサケ釣りとメガアニキの登場に期待します!!

皆様、ありがとうございました。心から感謝申し上げます、また来年お会いいたしましょう☆

何もなし!

Posted at 12/16 2017年サケ釣り » コメント(0)» トラックバック(0)»

今日の荒川、どしゃぶりの雨の中で頑張ったけれど何もなかった。ヨレヨレと泳ぐ神々しいババ様がやっとでアタリすらなかった人も、オス鮭はどこ?
20171216.jpg
白くま君に対抗してマコトが「くま君」になりました(笑)、白くま君との念願のツーショットです。

いよいよ最終日、非常に厳しいコンディションになると予想されますが最後の最後にドラマチックな展開となるのでしょうか?今日は気配のなかった鮭様が現れてくれることを祈ります、ラスト一日です、がんばろう!!

ほぼ無風

Posted at 12/15 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

極寒の中の難行苦行を何とかやり過ごし、寒~いけれど「ほぼ無風」な荒川です。実は鮭様の気配も「ほぼ無風」で「ステキな出会い」の確率ダウン中・・・。荒川頭首工の直下に佇んでいると思われるメガアニキ様、どうか少し下流まで出てきてください。最後にそのお姿を拝見したいのです、お・ね・が・い!!
20171215.jpg

女将の最後のサケ釣りはいつだっけ?と思い出してみたら2013年でした、4年前~!最後に釣った鮭は小さいけれどピッカピカのメス鮭でした、キレイなオス鮭も釣りたいわ!と欲張ればキリがないので、それは次回までの宿題・・・ということで現在に至ります。そこそこ満足してしまったので寒さへの耐性が崩壊してしまいました、ごめんなさい。

残り二日です、アニキ到来を願います。釣りましょう!

異常なし

Posted at 12/14 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

荒川は異常なし!でした。昨日のアニキ登場で期待したのですが現実は厳しかった、雪も風も落ち着いて時々お日様も見えた静かな日でした。参加人数も少ないので余裕を感じる荒川です。
20171214.jpg

今年の遡上は・・・
荒川で捕れる(主に刺し網)サケで加工品を作る会社の担当者様によると、例年1000本ほど仕入れる荒川のサケ、今年は余裕の「よっちゃん!」で買い付け終了したそうです。しかも連日コンスタントに鮭が持ち込まれていたそうで、ずーっと増水していた荒川には豊かに鮭が泳いでいたようですね。

釣り人の事情からすると、水位が高いので鮭様に届かない(泣)。アニキ登場も「もう少し早く出会いたかった・・・」は継続的な増水のためと思われます。そして初雪が早かった、例年より冬が一週間早く来た感じ。寒~い!鮭の遡上は悪くなかったのに、なかなか思惑通りにいかないものですねぇ。

今シーズンの荒川のサケ釣りも残り3日です、がんばろう!

アニキが来た!

Posted at 12/13 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

アニキが来た!しかも2匹、やったー!極寒の中での光明だわ☆☆☆

ルアーマンのメガハンターがアニキをキャッチ、なんと15秒で勝負がつきました。ゴリ巻が前提のタックルと190cm超の見事な体躯で鮭様をねじ伏せました!95cm・8kgだ!!
20171213_1.jpg
ただひたすらにアニキ狙いでキャストし続けました、メガアニキをキャッチするその日まで攻撃の手を緩めることはないでしょう。

ノベ竿だって負けません、90cm・8kg!この寒さの中で腰まで水に浸かって攻めた!!
20171213_2.jpg
来たー!でも、あわせたはずなのに動かない。地球か?と思ったら鮭様のお口にしっかりとフッキングしてました。アニキがヒットすると「地球かも?」と皆さん思うようです、もはや定説か??

2017年荒川のサケ釣りもいよいよ大詰めです、最後までモチベーションを保てるかが勝負の分かれ目です。負けるなー、釣ろう!!

もう、やだ・・・

Posted at 12/12 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

やってらんない!(怒)
が、本音ではないでしょうか?ついつい熱くなる9月のエントリー時には忘れてしまうのですが、12月の荒川は寒い!寒すぎる!!吹雪の日だってあるのだ。もう、やだ・・・。

どれだけメンタル強いんですか?の笑顔です、すばらしい!!
20171212_1.jpg

サラサラの雪=超低温、プラス強風の中でのキャッチは凄すぎる☆
20171212_2.jpg

日本海からやって来る真冬の強風、荒川で下流を向いた瞬間に顔面がアラレの攻撃に晒されます。もちろんラインも強風で持って行かれるので自分の意志とは真逆に流される、これがホントの逆風なのね。長~いノベ竿は強風の中で動かなくなり、まるで大きな壁に向かってロッドを押している感じ。でもってタコベイトは凧のように空中に舞っていきます、さようなら~(泣)。12月10日以降の荒川のサケ釣りはハイリスク、コンディションがね。ならばせめて釣果がハイリターンなら良いのに・・・。

メガアニキよ、来い!!

苦痛

Posted at 12/11 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

苦行を通り越して苦痛?な感じの荒川です。鮭様がわいていれば頑張れますが生体反応の薄さと悪すぎる天気予報、体感気温の低さ、一度でも離脱したら戻ることができません。ココロ折れる日・・・(泣)。
20171211.jpg

昨日(12月11日)の釣果速報を見てビックリー(@_@)
シブイ渋いと思っていたら「189本」になってました!お天気が良かったのと「今年最後だから」の気持ちが釣果へとつながったのでしょうか。すごーい!拍手ー!!

メガアニキを強い心で待つべし!

ステキな出会い

Posted at 12/10 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

ステキな出会いに乏しい荒川、男前同士の組み合わせは奇跡だ!
でも満足するには、あと少し・・・。やっぱりメガアニキと出会いたい!!
20171210_1.jpg

12月の青空は大変貴重です、寒~いですが「のどかな荒川」でした。鮭様の気配も「のどか」なので心をまっすぐに保つのが大変です、途中で離脱したら負けだよん!
20171210_2.jpg

もしかして遡上が終了?な感じですが認めたくなーい!まだまだアニキへの未練を捨てないでジタバタしていただきたいです。寒さに負けないで釣ろう!!

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

カウンター