泣かないでマコト

Posted at 11/02 2010年サケ釣り » コメント(20)» トラックバック(0)»

泣かないでマコト、何とかなるさ~♪
自然の営みに人間の思惑なんて何の価値もないことだ、大自然をそのまま受け入れ無心で荒川の鮭様にトライしよう!
増水で激変した荒川、ポイント探検によるチェックは無駄足となるのか?もしかしたら、たぶん、きっと、やり直し(泣)。

発達した前線の通過に伴う西高東低の気圧配置による冬型…と天気予報で聞こえてくる単語を意味も確認せず並べてみる。昨日からの風雨は雷鳴がとどろき「ビャーッ」と降りだす雨が通学中の小学生を情け容赦なく襲う!
当然、荒川が増水した。激変した荒川にマコト呆然~!
マコト.jpg
泥色で低水位護岸を超える勢いの流れ、ものすごい増水である。

3番ポイントの中洲が消失した、荒川の川幅はマックス状態~!
増水の3番ポイント.jpg
普段は見えている中洲は水没、上の画像と下の画像で間違い探しをするまでもなく荒川の様子が違う!
渇水の3番ポイント.jpg

14番ポイントでも鉄橋の脚を見れば水位の差が明々白々!
14番ポイント.jpg
ああ、なんてことだ~!!荒川ポイント探検で地形の様子もくまなくチェックしたのに、今回の大増水で振り出しに戻ってしまった~!!狙いを定めていた「かけあがり」が消失したかもしれない、いったい何を頼りに荒川に挑めばいいのだろう~??

しか~し!低気圧の通過による大荒れの天気で海は大シケ、増水した荒川に鮭様は必ず入ってくる!荒川の鮭様、カモ~ン!!この増水の後、落ち着きを取り戻した荒川は鮭様爆釣モードに突入のはず!と自分で自分を励ますのであった…。


ポイント探検が振り出しに戻ってしまったのは、さすがに凹みます…(泣)。そんな時は私の元気の素、お気に入りの1号2号の写真を見て心を癒すのだ~!親バカで大きく表示いたします。二人の表情が良いでしょう~??(←バカ親)
1号2号.jpg
村上市 内山写真館にて撮影

荒川でのサケ(鮭)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"泣かないでマコト"へのトラックバック

トラックバック先URL

"泣かないでマコト"へのコメント

コメント » 溶射屋  2010/11/03 10:07

いづみや女将さん

おはようございます。

>泣かないでマコト、何とかなるさ~♪自然の営みに人間の思惑なんて何の価値もないことだ、大自然をそのまま受け入れ無心で荒川の鮭様にトライしよう!

折角のポイント紹介だったのに・・・・・

確かに自然の力には人間は太刀打ちできません。

6年前の1号2号君の写真、取っても可愛らしいではないですかヽ(^。^)ノ

コメント » たぬちゃん  2010/11/03 10:41

増水して 荒れた 川の様子、、、これも自然ですね。
マコトさん、、ファイト。
6年前の ですか!かわいい写真。 下に サインがあるのは?
これは・・写真家さんのサインかな?
宝物の写真いっぱいだね!!私まで 元気もらえます(^^)v

コメント » 甲州市学習塾のこばやし  2010/11/03 11:00

こんにちは♪
うわぁ!大増水ですね
普段は穏やかな流れも
こんなに川幅も大きく、水かさも増すのですか
自然の力は凄いですね
>鮭様爆釣モードに突入のはず
 これから楽しみですね

可愛いお子様の写真ですね(*^_^*)
元気が弾けてこちらまで伝わってきます♪
これは癒されますね

コメント » 新潟米販売おやじ  2010/11/03 12:52

う~ん いつもながら立ってるだけで絵になるマコトさん
かっちょい~

ちっちゃい頃の子供の写真を見ると癒されますよね~
おいらも今度のっけよ~っと。
前にもこんな事言ったな~・・・。

コメント » 新潟スイーツ・ナカシマ  2010/11/03 13:10

こんにちは!
最後のお写真は写真館とかでとったのですか?
とてもきれいで驚きました^^
そういえば息子をちゃんと撮ったことがないかも^^;
今度気合いをいれて撮ってみようと思います♪

コメント » 木仙人  2010/11/03 15:32

こんにちは いづみやさん

えらい水嵩が増えてますね
そんなに雨が降ったのですか

>お気に入りの1号2号の写真を見て心を癒すのだ~!

おー、かわいい(^^)
いくつの時の写真?

コメント » 恵那川上屋工房日記  2010/11/03 16:22

こんにちは。

自然には抗えませんものねぇ。。。
お力落とされませんように。

子どもの笑顔は何物にも変えがたいですね。
しっかしカワイイ!

コメント » 女将  2010/11/03 21:10

溶射屋さん、こんばんは。
荒川の増水を嘆いても仕方ないのはわかっていても言わずにはいられない、増水はシーズン中にもよくあること、上を向いて前へ進もう!!(笑)
また新たなるお楽しみが発生したということです、わくわく~(^^)v
1号2号の写真の中で、この写真が一番のお気に入りです。プロの撮影はさすが!と思います。

コメント » 女将  2010/11/03 21:12

たぬちゃん先生、こんばんは。
1号2号の写真は近所の写真館で撮影してもらいました。スタジオ撮影って緊張顔になるのですが、スタッフ総出で盛り上げてもらって「この顔」になりました。ヘンな顔の1号とまだ歩けない2号が最高のお気に入りでございます♪

コメント » 女将  2010/11/03 21:20

甲州市学習塾のこばやしさん、こんばんは。
こんな大増水は久々です、上流部の降雨が予想以上だったのです。荒川の変化も気にしだすとやめられない止まらない…で精神衛生上よろしくないのですよ~(笑)。
子供の写真、1号の眉間のしわが特に気に入っています♪

コメント » 女将  2010/11/03 21:26

新潟米販売おやじさん、こんばんは。
実はマコトはカメラ目線が好きなのです、でも「あっちむいてて!」とお願いしてシャッターを切ります。顔が見えないところがポイントかもしれませんね(笑)。
おやじさんちの息子さんの写真、見たい見たい~!子供を持ってみて初めて知った子供の可愛さ、薄情者だった過去を消し去りたいです~(汗)。

コメント » 女将  2010/11/03 21:30

新潟スイーツ・ナカシマさん、こんばんは。
1号2号の写真は写真館で撮影しました、子供は自由に動いてOK!小道具を替えたりして何十カットも撮りました、その中から好きなのを選んでアルバムに入れてもらう…という撮影パックです。我が家はデジタルカメラになってからの写真はPCの中で眠っていて未整理なのです、近いうちになんとかしなきゃ~とあせっています!

コメント » 女将  2010/11/03 21:34

木仙人さん、こんばんは。
雨は荒川上流部で大量に降ったようです、増水するな~とは思っていましたが「こんなに??」とビックリです!この後水位が落ちてくる時が狙い目なんです、天候と見ながらマコトは出陣することでしょう。
2号がまだ「つかまり立ち」していた頃の写真です、だから椅子があるんです。それにちゃっかり座った1号にしがみつく2号、ムッチムチの手足が懐かしい一枚です♪

コメント » 女将  2010/11/03 21:40

恵那川上屋工房日記さん、こんばんは。
荒川の激変をいつまでも嘆いてもいられません、マコトはお天気の晴れ間が出たら荒川へダッシュすることでしょう。御心配ありがとうございます。
>しっかしカワイイ!
なんて嬉しいお言葉~!親バカ冥利に尽きます~!!m(__)m

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/11/03 21:45

こんばんは。

久しぶりに見せた、荒川の荒れた顔ですね。

>今回の大増水で振り出しに戻ってしまった~!!
水が引けば、新たな荒川が姿を現すのですね。
既に産み付けられた魚の卵達も、土砂の下・・・。
自然は、残酷、恐ろしいものだと、改めて思い知らされます。

>1号2号の写真を見て心を癒すのだ~!
幼児のプニプニの肌感、確かに癒されます。
うおぬま屋も、先日、古いアルバムを開く機会がありました。(^^)

コメント » たくみの里のふく  2010/11/04 05:46

おはようございます。

すごいものですね、中州消失の写真、怖いです。
上流にはダムがあるのですか?
放流時には、水量も増して恐ろしい流れになりますよね。
めげずに、またチャレンジするのは、もちろんですよね(^0^)

可愛いおちびちゃんたちの写真、癒されますね。もう何年か前の
ものですか?私もPCの壁紙になっています(^-^)

コメント » ヴィレッジ  2010/11/04 08:07

いづみや女将さん おはようございます。

この増水を期にマコトさんのスランプが終わると良いですね。

1号君が今の2号君に見えます。
本当にそっくりですね♪

コメント » 女将  2010/11/04 12:06

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんにちは。
静かな荒川では小さな魚の姿も見られて「なんの魚の稚魚?」とも見入っていました。あのチビちゃんたちはどこへ逃げたの?と思います。もちろん孵化前の卵も無事ではないですよねぇ…、自然とは厳しいものです。
もう幼児ではなくなった1号2号、乳歯しかない笑顔が懐かしいです(笑)。

コメント » 女将  2010/11/04 12:10

たくみの里のふくさん、こんにちは。
鮭釣りをする荒川は最下流部です、荒川上流(山形県)のダムは幾つあるのか私も把握していません…。たぶん中州はまもなく復活するでしょう、ダメージを受けてもしっかり回復する自然の強さもスゴイと思っています。
2004年の息子たちの写真、私もPCの壁紙にしました~♪

コメント » 女将  2010/11/04 12:14

ヴィレッジさん、こんにちは。
そうですね!この増水でスランプ(?)脱出のきっかけになればラッキーです♪ ヘタクソでも楽々釣れるくらいの鮭様をお待ちしております(笑)。
今はおデブの1号とおヤセの2号、6年前は反対でした。ほっそり顔の1号とふっくら顔の2号が懐かしいです~。

"泣かないでマコト"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

カウンター