8番ポイント

Posted at 10/08 2010年サケ釣り » コメント(18)» トラックバック(0)»

荒川のサケ(鮭)釣り、ポイント探検その7です。
8番ポイントは7番ポイントの対岸、荒川左岸にある村上市営あらかわゴルフ場の脇の道から入ります。「こんな道、通っていいの?」と不安になる頃に「ここに車を停めていいんだ~!」と感じるスペースが現れます。しかし、川に降りたら8番ポイントと思ってはいけません!8番ポイントへ行くには試練があるのです!
8番ポイントへの試練.jpg
まず荒川の流れ↑↑↑を1つ越えなければなりません、取材時は渇水なので水深は足首まででしたが鮭釣りシーズンは膝の上まで行っちゃいます。増水すると渡れなくなります、ご注意ください。

流れを横切り中洲をテクテクと歩きます。できるだけ身軽で行きたいのですが車まで遠いと思うと手荷物が増えてしまいます。私は自分の身体だけで精一杯でした(汗)。
8番ポイント1.jpg
見上げれば高圧電線、対岸には7番ポイントが見えます。

ここでお弁当を広げて皆で食べたいな~と思うロケーションの良さ!たどり着くまでは短くはないのですがそれだけの価値はあると思います。
8番ポイント2.jpg"

2009年は和気あいあいの雰囲気だった8番ポイント、確かな手ごたえがあるので皆さん優しいお顔になります。
8番ポイント3.jpg
広いとは言えないポイントなので、気持ち良く楽しむためにお互いの「声かけマナー」は必須です。

2009年のフライマンI氏、良いお顔でしょう~!荒川の流れをモノともせず水しぶきを上げるパワフルさもステキ♪
フライマン.jpg

2009年の餌釣り師S氏、そんなとこまで行って平気なの??と思う場所であっさりと釣っちゃいます。もしかして全身筋肉??
餌釣り師.jpg

ということで8番ポイントはとても楽しめるポイントと言えるでしょう。簡単に釣れる場所は飽きた~、ちょっと手こずる釣りがしたい~、というアングラーにいかが?とワタシ的には思っております。


【 番外編 】
食欲の秋を堪能している私、今年のお気に入りは里芋です!マコトが里芋まんじゅうに仕上げてくれました。
里芋まんじゅう.jpg
蒸した里芋をつぶして丸く形成します(アイスクリームのディッシャーを使うと便利)、そして160度くらいの油で揚げます。キノコ入りの餡をかけてただきます♪
この里芋はathukoさんの家庭菜園謹製です。里芋まで色白の秋田美人!粘りのあるトロッとした食感はサツマイモを圧巻しました。今年の秋は私は里芋を食べるわ!!athukoさん、ありがとうございました~(^^)v

荒川でのサケ(鮭)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"8番ポイント"へのトラックバック

トラックバック先URL

"8番ポイント"へのコメント

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/10/08 23:29

こんばんは。

>ここでお弁当を広げて皆で食べたいな~と思うロケーションの良さ
景色、良いですね。
それにも増して、マコトさんの後姿、かっこ良いです
。(^^)
女将さん目線ですね。

>マコトが里芋まんじゅうに仕上げてくれました
里芋まんじゅう、初見です。
美味しそうですね。

>里芋まで色白の秋田美人
この一言で、里芋の素性の良さが伝わりました。(^^)V

コメント » ヴィレッジ  2010/10/09 07:53

いづみや女将さん おはようございます。

里芋まんじゅう 美味しそうです。
大根おろしを添えて 饅頭に片栗粉をまぶし揚げれば
里芋の揚げだし風ですね、
中に鳥そぼろを入れてもいいですね♪

コメント » 溶射屋  2010/10/09 09:28

いづみや女将さん

おはようございます。

釣り師の竿がしなっているのは迫力がありますねヽ(^。^)ノ

>【 番外編 】食欲の秋を堪能している私、今年のお気に入りは里芋です!マコトが里芋まんじゅうに仕上げてくれました

おいしそうではないですか・・・僕は里芋が大好きです(^^)

そういばマコトさんは依然は確か車のディーラーにお勤めだったような…料理の修行もされているんですね?

コメント » コウタロウ  2010/10/09 09:50

いずみや女将さん おはようございます

>取材時は渇水なので水深は足首まででしたが鮭釣りシーズンは膝の上まで行っちゃいます。増水すると渡れなくなります

そんなに水の流れが違うのですね。
雨が原因なのですか?

番外編の里芋まんじゅうとってもおいしそうですねw

コメント » N  2010/10/09 10:20

あれ?ここって8番じゃなく18番ですよ(笑)。

コメント » 木仙人  2010/10/09 15:25

こんにちは いづみやさん

迫力の釣りシーン、こういう写真を見せられると
好きな方は居ても立っても居られないでしょう

番外編、最高!
美味しそうですね(^^)

コメント » 女将  2010/10/09 17:33

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは。
マコトが後ろ姿なのがポイントであって、前を向いていたら…??(笑)
景色の良さは折り紙つきです!鮭釣りがなかったら見ることのない景色だったことでしょう、幸せです~♪
里芋は加工の必要は全くなし!です。蒸しただけでも十分美味しい、素材そのものの味が抜群でした~(^^)v

コメント » 女将  2010/10/09 17:36

ヴィレッジさん、こんばんは。
里芋の揚げだし、良いですね~!次回挑戦してみます、たぶん普通の里芋で(笑)。athukoさんの里芋はそのまま食べるに限ります!!
鶏そぼろまで入っちゃたら温泉旅館のコース料理ですね、誰か作って~♪

コメント » TWINS  2010/10/09 18:47

こんばんは〜

2009年の餌釣り師S氏の写真、
なんか見覚えがありますね〜(*^_^*)

>里芋まんじゅう
揚げ出し風の味付けですね!
シメジがピッカピカでおいしそう(^^)

コメント » 女将  2010/10/09 19:27

溶射屋さん、こんばんは。
躍動感のある釣り師の撮影は私には難しくて~(汗)、できることならグッと寄って広角レンズで撮りたいんですが釣りの邪魔をしても申し訳ないし…と葛藤しています。
マコトは車の整備士の資格を持っています、料理の修業は富山県出身の主人が営む店で短期集中でした。その後は我が家の厨房で慎三さんとともに切磋琢磨です。父子の葛藤も色々あったようです~。

コメント » 女将  2010/10/09 19:30

コウタロウさん、こんばんは。
雨が降ると水位が増します、それから雪解けシーズンも水位が高くなります。何気なくそこにある荒川ですが自然の営みを垣間見れて楽しいです!
里芋まんじゅうはキノコ餡によるテカリのおかげで美味しそうに撮れたかな?

コメント » 女将  2010/10/09 19:30

Nさん、こんばんは。
えっっ??18番??えーっと、えーっと…。
ふふふふふ♪

コメント » 女将  2010/10/09 19:32

木仙人さん、こんばんは。
釣りの現場写真のお約束は釣れた魚を前に突き出してもらって広角レンズで撮る!でしょうか。魚がより大きく写って迫力が出ます~。鮭の場合は重量があるのでサッサと撮らなければなりません。けっこうプレッシャーです(笑)。

コメント » 女将  2010/10/09 19:35

TWINSさん、こんばんは。
2009年のその節は大変お世話になりました。そうです、あの時にプリントをお願いしたS氏です。ありがとうございました~(^^)v
里芋まんじゅう、ヴィレッジさんのレシピのように片栗粉をつけて揚げて熱々の出汁を張ったほうが美味しいかもしれません。次回試してみます~♪

コメント » athuko  2010/10/09 19:35

いつ見ても、荒川の水はきれいですよね~
似たような川が近くになりますが、いつも緑色してるし^^;
いよいよ、本格的な鮭シーズンがやってきますね!

里芋まんじゅう!ばんざーい!です。
すんごく美味しそう! ヾ(@^▽^@)ノ
同じ芋なのに、芋の子汁以外に活用できない自分が情けないです^^;
幸せな里芋で喜んでいることでしょう~~

コメント » 女将  2010/10/09 21:19

athukoさん、こんばんは。
みなせ川でしたっけ?先日、秋田県からの鮎釣りのお客様が湯沢市の方でした。「ここで三梨とか京政とか聞くと思わなかった~」と苦笑されていました。麻生商店さんもマルサンカバン店さんも御存じで世の中狭いな~と思いましたよ~。
里芋は芋の子汁が一番美味しいのでは?我が家の豚汁にathukoさんの里芋も入れて芋の子汁風にしました。慎三さんに大好評~、ありがとうございました♪

コメント » まさ  2010/10/10 15:51

豊栄でも川がによく採れたんですよ!
このおいしさよ~~く知っています。
でも、面倒くさいんですよね、蟹のお部屋が狭いし、皮は硬いし…。
美味しいものは、そうたやすく食べられないようになっているんですね。

何事も何物もたやすくGETできないようになっているのですね。

コメント » 女将  2010/10/10 16:30

まささん、こんにちは。
川カニは上海蟹とは違うんでしたっけ?確かに美味しい川カニですが食べるのが面倒…が本音です。目を輝かせて嬉々として食べる慎三さんに「昔はごちそうだったのね」と思ってしまいました。
たまにしか食べられない川カニ、面倒くさいなんて言わないでありがたくいただきます。なんだかんだいって3ハイ食べました~(汗)。

"8番ポイント"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

カウンター