サクラマス(桜鱒)見物へ・・・

Posted at 02/08 2010年サクラマス釣り » コメント(22)» トラックバック(0)»

寒さが去った!この寒暖の差に身も心も追いつかないでボーっとしている私を不憫に思ったのかマコトが「荒川へ行こう!」と言いだした。荒川漁協でサクラマス(桜鱒)見物、でもその前に川を見るのが習慣です。

雪で河川敷は無理~と思ったら!荒川に雪ありません(@_@;)!!
荒川12番ポイント.jpg
渇水の荒川12番ポイント、水も澄み切っています。あの寒さは幻?と思ってしまうくらい穏やかな荒川でした。

本命のサクラマス(桜鱒)は荒川漁協の孵化場ですくすくと育っておりました。網ですくって見せていただくと可愛い水玉模様が~!稚魚の可愛さに思わずニヤけます(^v^)
サクラマスの稚魚.jpg

サクラマスの稚魚は真っ黒な群れをなして泳いでいました、私の足音に反応するのか逃げる~!
稚魚の群れ.jpg

放流直前まで成長したサクラマスも泳いでいます、これってヤマメ??
放流直前のサクラマス.jpg
今は20cmくらいのヤマメだけれど、海に旅立ち戻ってきた時は立派なレディに成長していることでしょう。サクラマスと呼ばれる貴女はモテモテです、元気に帰って来てね~!!

対岸に見えるのは荒川右岸の桜並木、今は積雪の堤防もが咲く頃は緑色になっています。その日を楽しみにしつつ青空に桜満開の瞬間を待とう!
荒川右岸の桜並木.jpg

私たちは貴女を待ちながら冬から早春の荒川を堪能します。桜が散って春爛漫になっても貴女を待ち続けることでしょう。愛しい貴女に会える瞬間が待ち遠しい!荒川のサクラマス(桜鱒)釣り、3月16日の日の出とともに解禁です!!

荒川でのサクラマス(桜鱒)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"サクラマス(桜鱒)見物へ・・・"へのトラックバック

トラックバック先URL

"サクラマス(桜鱒)見物へ・・・"へのコメント

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/02/08 23:30

こんばんは。

あら~、雪、無いですね。(^^)

>可愛い水玉模様が~!
成長した鱒も魅力的ですが、パーマークの付いたヤマメの美しさは、また別ものですよね。
良いな~。
アクアリストの血が騒ぎます。(^^)V

コメント » TWINS  2010/02/08 23:44

こんばんは〜

今日は久々の青空でしたね。
やはり荒川行ってましたか(^^;)

サクラマスの稚魚は成魚とはぜんぜん違いますね、
丸っこいし模様が・・・

ええ〜っと、『貴女』となっていますが、
サクラマスは女の子だけ・・・?
そんなことないですよね(*^_^*)

コメント » かいり  2010/02/09 02:15

いづみや女将さん こんばんは

昨年 いそべの若大将さんのブログで
山女→桜ます って事を初めて知りました。
っで鮭は なんなのでしょう?
と疑問をもちました♪

コメント » 吉野聡建築設計室  2010/02/09 05:21

おはようございます

荒川で生まれ、海に旅立っていく前の様子ですね!!
りっぱに成長してふるさとの荒川に帰ってくる
素敵な物語のようです♪

コメント » 木仙人  2010/02/09 08:29

おはようございます いづみやさん

>網ですくって見せていただくと可愛い水玉模様が~!稚魚の可愛さに思わずニヤけます(^v^

本当に綺麗な模様です
赤い斑点があるのが アマゴ でしたね

山女→サクラマス、あー何かロマンを感じる(^^)

コメント » まる  2010/02/09 09:36

ここ数年ヤマメ釣りもしていないなぁ~。
私の竿がウェダーが泣いているかもぉ~(^_^;)

その体の模様をみるとわくわくしてきますね。
そのヤマメの池に入ってつかみ取りしたーい(*^_^*)
ウチのチビ助2歳もこの写真を見て「お魚食べたーい」だって♪
さすが私の息子(^-^)

コメント » 溶射屋  2010/02/09 11:39

いづみや女将さん

こんにちは!

>本命のサクラマス(桜鱒)は荒川漁協の孵化場ですくすくと育っておりました。網ですくって見せていただくと可愛い水玉模様が~!稚魚の可愛さに思わずニヤけます(^v^)

確かに可愛らしい姿に思わず微笑んでしまいます(^―^)

この可愛い稚魚が大人になって怖そうな顔になって帰って来るんですね^^;

最後の写真が素敵だと思います。

コメント » アガノ  2010/02/09 15:07

こんにちは

渓流の女王と言われる「山女」が大きくなると桜マス!
渓流釣はやらないので…初めて知りました!
荒川漁協では孵化もしてるんですね~
これも初めて知りましたよ(^^ゞ鮭だけかと思ってました。
何センチオーバーまたは何年で桜マスと呼ばれるのですか?

コメント » 新潟米販売おやじ  2010/02/09 15:49

おちびちゃんはどんな生き物でも可愛いですね~
可愛くないのもいるかな?

家のLもジオンも可愛い!

コメント » たぬちゃん  2010/02/09 16:59

桜並木~~すてき。
構図もいいですね。
あと。。。前から思っておりましたが
本当に  文章がお上手。もしや?文学少女でしたか?
今日は どんな球を投げて驚かしてくれるか?・・・と 
文章も 楽しみですーーーーー

コメント » athuko  2010/02/09 20:39

サクラマスは、絵に描くと模様が簡単に書けそうですね^^
見ただけで塩焼きして食べたんだけど、今は無理なのか?

桜並木の風景も、雪があったらさぞかし美しい白景が望めそうです。
桜より綺麗かも知れませんね。

コメント » 女将  2010/02/10 00:03

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは。
雪ないんです~、驚きでしょう?あんなに寒かったのに…!
パーマーク入りのおチビちゃん、本当に可愛いです。最近は小さなものは何でも可愛いと思ってしまうみたいです。でもいいのです、可愛い物は可愛い!!

コメント » 女将  2010/02/10 00:06

TWINSさん、こんばんは。
行っちゃました、荒川。暖冬は嘘だ~と思ったのですが、やっぱり暖冬ですね。一時的に寒気が強いだけなんだぁ~と思いました。新潟市のかたは災難でしたね。
海から戻ってくるサクラマスは基本的にメスです、たま~にオスもいるらしいですが・・・。貴婦人と呼ばれる所以です。

コメント » 女将  2010/02/10 00:10

かいりさん、こんばんは。
ヤマメ→サクラマス、イワナ→アメマスだそうです。でも鮭は鮭なんです、面白いですね~。斑点模様が銀色美人に変身して戻ってくるのは神秘的です。どうか今年は自前のサクラマスが食べられますように・・・(笑)。

コメント » 女将  2010/02/10 00:12

吉野聡建築設計室さん、こんばんは。
鮭鱒の回帰は神秘的です、お帰り~!と熱烈歓迎しつつ釣りあげて食べてしまう人間は獰猛ですね~(汗)。昨日荒川では名前はわかりませんが何かの稚魚が泳いでいました。生命の力強さも感じました~!

コメント » 女将  2010/02/10 00:15

木仙人さん、こんばんは。
サクラマスは食べて美味しいので、釣れた時の嬉しさは他の魚の何倍も感じることでしょう。そして鮭は大型で家族全員のお中を満たしてくれるのが魅力かな?と思います。鮭ももちろん美味しいですが・・・。食べるから釣る、我が家の基本です♪

コメント » 女将  2010/02/10 00:17

まる様~、こんばんは。
ヤマメすら釣ったことのない私です。まる様ご一家はスポーツ万能一家に違いありません、あやかりた~い!
私のウェーダーは膝に穴が開きました、もったいないので修理してもう少し使います。次回は黒いウェーダーが欲しい、少しでも細く見えるように・・・(笑)。

コメント » 女将  2010/02/10 00:19

溶射屋さん、こんばんは。
サクラマスの稚魚は小さな煮干しくらいの大きさでした。赤ちゃんの時は皆可愛いんですね~、まじまじ見てしまいました。
最後の写真の桜並木、春は霞んでクリアに見えません。今年は近づいて見物しなければ!開花の時期が楽しみです(^^)v

コメント » 女将  2010/02/10 00:22

アガノさん、こんばんは。
荒川漁協はサケ・マスの孵化事業を行っています。これは漁協の義務らしいです、だからからこそ釣りもできるというものなのです。
サクラマスの定義は大きさよりも色でしょうか?銀化している魚体のモノがサクラマス、かな??勉強不足ですいません、模様があればヤマメと判断してサヨナラいたします。

コメント » 女将  2010/02/10 00:24

新潟米販売おやじさん、こんばんは。
動物の赤ちゃんは何でもかわいいですね~。特に我が子が一番可愛い!と感じるのはご理解いただけると思います。
可愛くない赤ちゃんと言えば、鳥ですかね??昔、久米宏の番組で「今週の赤ちゃん」という動物の赤ちゃんコーナーがあって、鳥だけは不評と聞きました。ちょっと納得かも・・・(笑)。

コメント » 女将  2010/02/10 00:27

たぬちゃん先生、こんばんは。
過分なお褒めのお言葉、ありがとうございます。学生時代、1年に読む本は1冊のみ(夏休みの読書感想文用)だった私です。文学少女だなんてとんでもないでございます。
でも・・・、何とかこれからも書き続けます!!(^◇^)

コメント » 女将  2010/02/10 00:30

athukoさん、こんばんは。
荒川のサクラマスはまだ禁漁なので、食べられるもは意味で獲れたものだけです。やっぱり白焼きで焼きたてがいいな~、ご飯がススミます!
荒川の桜並木、除雪で積み上げられた雪の山が邪魔で近づけません。歩いて行く根性がない私は遠くから眺めるだけです。桜並木の白景、ぜひ狙ってみたいです!!

"サクラマス(桜鱒)見物へ・・・"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター