鰤づくし 2/2

Posted at 02/04 今日の献立 » コメント(20)» トラックバック(0)»

鰤づくし、その2・・・でございます。
石川県和倉の鰤(ブリ)、サイズとしてブリ一歩手前の特大ワラサ?という感じでした。しかし、そのメタボっぷりはブリに匹敵です!嬉しくて「写真撮って~」というマコト、しょうがないなぁ…(笑)。
鰤(ブリ).jpg

鰤(ブリ)のカマの部分を照り焼きにしまた。脂がありすぎてタレが乗りません、どうしよう??魚焼きグリルの受け皿に滴り落ちる大量の脂、もうギトギトです。
鰤(ブリ)照り焼き.jpg
焼きたては皮がパリッ!ブリカマの身の繊維の間に入り込んだ脂、身が多いか脂が多いかわかりません、まさに霜降り~。甘しょっぱいタレがブリの脂とべストマッチ!!なんと濃厚な美味しさ、うま~い。

鰤(ブリ)の脂、いわゆる内臓脂肪です。ホントにメタボちゃんなのね(笑)。口の中でトロけるとブリの香りがいっぱいに広がります。あ~、辛口の冷酒が欲しい~!!
鰤(ブリ)の脂.jpg

そして鰤(ブリ)の肝、アンコウよりも真鱈よりもカワハギよりもトロットロです。寒ブリの本領発揮!という感じ・・・。それにしてもマコトは肝が好きだねぇ・・・。
鰤(ブリ)の肝.jpg

最後はブリ大根、調理に時間がかかるので夕食に登場。鰤トロで中落ちを使ったのでブリのガラは少なめですが、大根の美味しいこと~!!
鰤(ブリ)大根.jpg
立ち上る湯気が撮れないのが悔しい~!!でも食べるほうが先なのでさっさと諦めました。

鰤づくし、堪能しました~!厨房も衣服も手もブリの香りが充満です。お腹いっぱいというよりはブリはもう見なくてもいいかも・・・(汗)。傲慢な発言!とお思いでしょうが、どうかお許しください。もう少し食べたいな~と感じるくらいが美味しさの頂点??
鰤づくしの幸せは苦しみへと変貌しました、む、む、胸ヤケが~!!胃薬のお世話になってます。(泣)

"鰤づくし 2/2"へのトラックバック

トラックバック先URL

"鰤づくし 2/2"へのコメント

コメント » 豆蔵  2010/02/04 22:29

こんばんは

ホントにコロッコロの鰤ちゃんですね~
あーその脂たっぷりのカマトロ食べてみたいですね。
ブリの肝も食べちゃうのですか。
はぁーフォアグラ並の濃厚さでは無かったでしょうか(*^_^*)

コメント » ティンカーベル  2010/02/04 22:39

すみませーん。
昨日もスルーしました。
こんな美味しいものをばちあたりと石投げられそうですが、
食わず嫌いというか、子供のころさばいているのを見て以来
悲しいトラウマです。

コメント » athuko  2010/02/04 23:13

女将さんの足の裏かと思ったらブリでしたか^^;;
天然鰤なんですよね。
私のところは、天然鰤なんてめったに食べれません。
こういったものをブログに出されると参ります~~
マコトさんのさばいた鰤が食べたいな・・

コメント » かいり  2010/02/04 23:58

いづみや女将さん こんばんは

今日も松田聖子ちゃんですね(古;
口の中が一品一品想像を繰り返していま〜す♪
鰤肝は食べた事無いです。
この中で一番食べたい鰤肝です♪

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/02/05 00:00

こんばんは。

>焼きたては皮がパリッ
美味しそうだな~。
今まで見た鰤カマの焼き物の中で、ナンバーワンの気がします。(^^)

>いわゆる内臓脂肪です
>そして鰤(ブリ)の肝
鰤って内臓も食べられるのですね。
知りませんでした。

>む、む、胸ヤケが~
日本酒が足りなかったのでしょうか。(^^)

コメント » アガノ  2010/02/05 06:44

おはよーございます

寒ブリ1匹で買う人はすくないでしょうから
寒ブリのフルコース食べてみたい!!!
写真を見るとヨダレが出そうなのに
>鰤づくしの幸せは苦しみへと変貌しました、む、む、胸ヤケが~!!胃薬のお世話になってます。(泣)
今日も最後に笑わせていただきました(^^ゞ
笑いのツボもしっかりとですね(笑)

コメント » 木仙人  2010/02/05 08:42

おはようございます いづみやさん

焼きも良いですね
霜降り表現、これは酷だな
やられっぱなしですよ(^^)

コメント » たぬちゃん  2010/02/05 08:46

ぶ。ぶ。ぶりーーーーー1匹?え~~すごすぎます。
フルコース?
これは 役得ですね。
私達じゃ考えられません。
村上の鮭尽くしは 割烹にあるようですが・・・

胸焼けなんて~~治りますことよ!
ぶり大根って 作り手によって味が違いますよね~~
食べてみたいわ・・・本格的なの。

でも写真でも      ご馳走様でしたm(__)m うふん。

コメント » 新潟米販売おやじ  2010/02/05 10:32

え~~~~~ブリの肝ですか~
そんなのメニューにのってるの見た事な~い。
食べてみた~い。

コメント » TWINS  2010/02/05 11:05

おはようございます。

余すところなくいっちゃってますね〜
魚を知り尽くしていないと出来ない調理方法に脱帽!

カワハギよりもトロットロって事は、
もはや匹敵するのは
フォアグラくらいなモンじゃないですか〜(◎-◎;)
ん〜、食べてみたい!

コメント » 女将  2010/02/05 19:29

豆蔵さん、こんばんは。
なぜか粟島の鰤は・・・なのが残念!やっぱり餌のせいでしょうか??しかしこんなシケ続きでは漁などあるわけもなく・・・(泣)。
ブリの肝、正直言って「本当に食べるの??」と思いました。ちゃんとしたフォアグラを食べたことがないので何とも言えませんが、ブリの肝は臭いだけでお腹いっぱいです。

コメント » 女将  2010/02/05 19:33

ティンカーベルさん、こんばんは。
大型魚はさばく時に流血多いのでトラウマになってしまうのわかります、わかります~!そんなに無理して食べることもありません、世の中に美味しい物はたくさんありますから~(^^)v
実は私もイナダの流血を見て以来、しばらく食べられませんでした。こればかりは、どうしようもありませんね・・・(泣)。

コメント » 女将  2010/02/05 19:36

athukoさん、こんばんは。
我が家も天然ブリは超久しぶりで興奮しました!丸ごと1本仕入れても1軒の家族で完食は無理、今回のシェアは姉上のご好意によるものです。
マコトの料理の師匠が富山県出身なのでブリにはこだわりがあるようです、富山の食文化も注目です!!

コメント » 女将  2010/02/05 19:38

かいりさん、こんばんは。
ブリの肝は男性におススメです、アラフォー以上の女子には少々辛い珍味です。ということで私も一口で御馳走様でした・・・となりました。胸ヤケの原因はコイツかもしれません(泣)。

コメント » 女将  2010/02/05 19:41

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは。
2つのブリカマのうち、1つは照り焼き、もう1つは塩焼きにしました。二つ並べると照り焼きの圧勝~!あんなに美味しかった塩焼きが不味そ~に見えるので掲載をボツにしました。
お酒が入っていたら胸ヤケを感じないまま食べ続け最悪の事態になってしまったかもしれません、お酒を我慢したのは正解だったかもしれません(笑)。

コメント » 女将  2010/02/05 19:43

アガノさん、こんばんは。
胸ヤケの件は笑いをとるつもりではなかったのですが・・・(汗)。きっとバチが当たったのでしょう、つまりは食べすぎですね。美味しい~美味しい~と調子に乗って暴食しちゃダメな年齢になってしまいました、ちょっと悲しい・・・。

コメント » 女将  2010/02/05 19:46

木仙人さん、こんばんは。
ブリカマはまさに霜降りでした、大人4人でやっとやっとブリカマ2個を完食しました。お腹いっぱいでもう食べられない~と思った直後に「ムカムカ」がやって来ました。恐るべし鰤!!でございました(泣)。

コメント » 女将  2010/02/05 19:48

たぬちゃん先生、こんばんは。
宴会用でも寒鰤一本は辛いです、よほどの大宴会なら考えますが今時そんな宴会はないし・・・。鰤は変色が早いのでさっさと食べるが勝ちです!それが夜まで待てなかった理由でもあります。食いしん坊でごめんなさいm(__)m

コメント » 女将  2010/02/05 19:50

新潟米販売おやじさん、こんばんは。
私も「ブリの肝って食べられるの~??」って叫びました。そんなの聞いたことも食べたこともないし・・・(笑)。味はまさしく鰤です!ブリの香りって脂の香りなんだなぁ~と実感しました。だから養殖ブリは敬遠してしまうのです。

コメント » 女将  2010/02/05 19:52

TWINSさん、こんばんは。
恥ずかしながらフォアグラはよくわかりません、貴腐ワインが合うんでしたっけ??ブリの肝に合うお酒、う~ん何でしょう??いろいろ試してみたいですが、そんなに肝を食べたら倒れます!その前に酔い潰れるかな??(笑)
寒鰤一本、次回はいつになるのか全く予定はございません~!!

"鰤づくし 2/2"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター