荒川のサケ(鮭)釣り 会心の笑顔

Posted at 09/06 2009年サケ釣り » コメント(26)» トラックバック(0)»

荒川のサケ(鮭)釣り、今年も会心の笑顔が見た~い!
昨年の最長不倒と思われる群馬県Mさんの鮭、大きいです!お見事!!
群馬県Mさんの笑顔.jpg
はにかんだ笑顔がステキなMさんですが、90cm超のサケ(鮭)をノベ竿で釣りあげました。リールなしでいったいどうやって??と素朴な疑問の私です。
サケ(鮭)との直接のバトルとなるので「勝った!!」という達成感はひとしおかと思われます。

昨年初めてサケ(鮭)を釣った時のマコトの笑顔、別に笑ってとは頼んでもいないのに笑ってます。マコトの笑顔.jpg
サケ(鮭)が写っていないのでアヤシイ…と思われるかもしれませんが、お願いします!私を信じてください!!(笑)

夏も終わりを告げた朝晩の涼しさですが、蚊は元気に活動中。一番若い2号が集中砲火をもらってます。その2号が蚊に変身してしまいました!
蚊に変身した2号1.jpg蚊に変身した2号2.jpg
帽子には赤い目、ショウジョウバエと勘違いしているかもしれません。口元には針があり私を刺しにやってきて「痛い!」というリアクションを強要します。肩についているのは蚊の「羽」です、すっかり蚊になりきった2号は「ぷ~ん」としか言いません。
すべてのパーツがセロテープで固定されているのが笑えます。自分の顔にセロテープを貼らない工夫をしないのが、お子ちゃまの証拠です。

秋が深まれば気になるのは荒川のサケ(鮭)の遡上状況です。泳いでいるサケ(鮭)が見えるポイントにマコトが出かけるも、まだ出会えません。
10月になると、釣獲調査よりも一足早く荒川漁協でサケ(鮭)の一括採捕が始まります。まずは様子見と行きましょう!どうか豊漁でありますように…。

荒川でのサケ(鮭)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"荒川のサケ(鮭)釣り 会心の笑顔"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川のサケ(鮭)釣り 会心の笑顔"へのコメント

コメント » TWINS  2009/09/06 20:57

こんばんは。

ページを開くととりあえず写真が飛び込んでくるため
『えぇ〜、もう鮭釣れたの?しかもあんな巨大なの・・・(◎-◎;)』
と、1.2秒勘違いしました(^^;)

マコトさんの場合は
鮭は写ってなくても笑顔が証明になってますね(*^^)v

2号君の蚊のコスプレ、笑えます(^^)
夏休みの宿題?ではないですよね。

コメント » 野良黒  2009/09/06 21:25

おばんです。
ご無沙汰しております。
旦那さんい、いい顔してますね~^^
チッチキチ~ (ごめんなさい)
ブログに鮭を見ると何かそわそわします。
今年は、11月中旬にお邪魔します。
どうか溯上が多く有りますように・・・

コメント » うおぬま屋店長  2009/09/06 21:54

こんばんは。

見事な鮭。
もう、ほとんどマスノスケクラス。

>その2号が蚊に変身してしまいました!
上手に作りましたね。
2号君、絵の才能といい、創作向きなのかも知れませんね。

今年の鮭、予想では、昨年を下回るとの事。
うおぬま屋にとっても、重要なアイテムの鮭。
予想が外れることを祈っています。

コメント » 豆蔵  2009/09/06 23:07

こんばんは。

大きな鮭ですね~10キロ近くあったのでは~?
マコトさんの笑顔が今年は何回も見れると良いですね。

山北では底引き漁も始まりましたが、漁船の操業する沖合いは『招かざる客』
の「エチゼンクラゲ」がゴロゴロいて水揚げにも影響している様です。
これがこれからの定置網の鮭漁等に影響が出なければと心配しています。

コメント » 延本石油の嫁  2009/09/06 23:45

こんばんは☆
大きい鮭ですね~!!
重そうです(^^)

2号君、最高です!!!
蚊はかゆいから大嫌いですが、
こんな蚊だったら、可愛くて飼ったちゃいそうです!

コメント » かいり  2009/09/07 00:48

いづみや女将さん こんばんは

鮭 デカっ〜 こんなの水中でこんにちはしたら
逃げちゃいますね 大きな口で食べられそう。

2号君 モスキートに変身ですね。
ドラキュラにはならないで下さいね♪

コメント » ぽてちよ  2009/09/07 01:08

こんばんは。

こんなに大きな鮭が釣れるのですね ^^
凄いなあ!!
これだけ大きいと吊り上げた時さぞかしうれしいに違いない。 ^^

ご主人もいい笑顔ですが2号君のコスプレ
かわいいです。^^v

コメント » くまこう  2009/09/07 07:04

おはようございます

2号君 いろいろ考えますね
遊び道具がいっぱいあるなか
自分で考えて つくるあたり
たいした者ですね

コメント » 溶射屋  2009/09/07 07:34

いづみや女将さん

おはようございます。

うわっ・・でかい!!!

凄い大きさじゃぁないですか?

こんなに大きいと10kgとかあるんでしょうね。

さぞかしと食べがいがあるんだろうなぁ・・と思ってしまいます!!

マコトさんの笑顔が素敵ですね(∩.∩)

怪しく見えないですよ(*^-^*)

それしても子供の感性は凄いなぁと思うなぁ・・・♪

コメント » 伯爵  2009/09/07 07:46

凄いすごい大物が連れましたね
いい写真です
まことさんのえがおも素敵

コメント » 新潟米販売おやじ  2009/09/07 11:12

リール無しで90cm超のサケを釣り上げるとは、こりゃまたビックリですね!
神業としか言えませんね。

マコトさんの笑顔はスルーして
(ごめんなさい)

赤い目の蚊くん、カッチョ良いですね~
いづみや女将さんが、笑顔で「痛い!」って言ってるのが目にうかびます。
頭にうかぶ?
どっちだっけ?
まいっか。

コメント » ティンカーベル  2009/09/07 13:01

すごーい。恐るべし荒川。こんな鮭がいるのですね。
2号君最高。なりきり、モスキート。
上手に作りましたね。発想もお見事です。

コメント » 女将  2009/09/07 18:05

TWINSさん、こんばんは。
大潟の鮭が遡上してくるのはシーズン後半と言われています。どんなに釣りが上手くても、そこに鮭がいなければ釣れないわけで…(^^)v
多分10kgくらいはあると思います、重くて持つだけでも大変!2007年に見た12kgの鮭は「怖い…」と思いました!

コメント » 女将  2009/09/07 18:08

野良黒さん、こんばんは。
サクラマスに引き続き、鮭もお願いいたします(^^)!
遡上ばかりは始まってみないとわからないですが期待せずにはいられません。魚影が薄いときは「サクラマスよりいるはず…」と思いながら粘ろう!と勝手に考えております(笑)。

コメント » 女将  2009/09/07 18:11

うおぬま屋店長さん、こんばんは。
食材としての鮭は重要アイテムですね!特に加工する場合は季節相場が適用できないですものねぇ…。せめて昨年以上に、と思いますが自然の成り行きには身を任せるしかないかもしれない、とも思います(^^)v

コメント » 女将  2009/09/07 18:14

豆蔵さん、こんばんは。
エチゼンクラゲの噂は届いております!まずは定置網で鮭が確認できると少し安心します。昨年は何度「荒川に来て~」と願ったかわかりません。人間の勝手な言い分とわかっていても今年もブツブツつぶやくんだろうなぁ…(笑)。

コメント » 女将  2009/09/07 18:17

延本石油のお嫁さん、こんばんは。
PC操作してたら突然やってきた2号、振り向いて大笑いしました。おとなしいなぁ…と思っていたら創意工夫中だったみたいです。その後は蚊に刺されごっこに付き合うのが大変でした。でも可愛いから(←親バカ)許しちゃう☆

コメント » 女将  2009/09/07 18:19

かいりさん、こんばんは。
鮭の歯も油断大敵で不用意に触ると指を切ります。釣れたては暴れるので「コン!」と〆てからでないと撮影は無理かなぁ…と思います。しかしヒト様の鮭を「コン!」という訳にもいかず(笑)。
もしマコトが大物を釣った時はヤリタイ放題の撮影会が待っています(^^)v

コメント » 女将  2009/09/07 18:21

ぽてちよさん、こんばんは。
鮭は河川で釣る魚の中では間違いなく一番大きいです!釣るには筋トレが必要との忠告をいただいておりますが、私サボってます(汗)。

コメント » 女将  2009/09/07 18:23

くまこうさん、こんばんは。
オモチャは大好きですが、そういえばすぐに飽きて放り出しています。粘土や積み木、工作は時々思い出したように熱中します。半日くらい音も立てずに取り組んでいることもあるので、その集中力には感心します。これって、男の子ならでは…でしょうか??

コメント » 女将  2009/09/07 18:25

溶射屋さん、こんばんは。
新潟県の年末年始の御馳走の「塩引鮭」は大型のオス鮭を加工するのが美味しいとされています。最近は10kgクラスの大型の鮭はあまり見られなくなりました。塩引鮭にして食べた~い!というのが本音です(笑)。

コメント » 女将  2009/09/07 18:30

伯爵様、こんばんは。
大きい鮭が釣れると興奮は最高潮に達します!釣り人はカメラ持参のかたが多いです、この写真はMさん御本人からいただきました。
重い鮭を持ってもらうので短時間で撮影しなければなりません。緊張の瞬間で失敗が多いのも悩みです(泣)。

コメント » 女将  2009/09/07 18:34

新潟米販売おやじさん、こんばんは。
鮭との直接のやりとりが醍醐味と言われる「ノベ竿」ですが、最近は女性も見かけます。昨年は愛知県からの女性の釣り人から「ノベ竿はいいですよ~、女将さんも是非!」のお言葉をいただきました。
でも絶対無理!と思います…。

コメント » 女将  2009/09/07 18:38

ティンカーベルさん、こんばんは。
モスキート2号、最初は「羽」がなかったのです。兄からのアドバイスで追加作成してました(*_*)
蚊に狙われる2号は蚊を発見するのは早いのですが必ず逃げられます。蚊に立ち向かうための反射神経が必要なようです(笑)。

コメント » おくさま  2009/09/07 22:44

こんばんは。
大きな鮭!もう釣れたの?と思ったら、去年のでしたか!
今年も大物が釣れるといいですね♪

2号君には笑っちゃいました。
発想が豊かですね。
伸ばしてあげてください。

コメント » 女将  2009/09/08 09:45

おくさまさん、おはようございます。
さすがに鮭はまだ釣れませ~ん(^^)v
少しテンションをアップしていただこうかと去年の大物賞を持ち出しました。
苦心した蚊に変身!でしたが、翌日には2号は別のことに熱中していました。やれやれです…。

"荒川のサケ(鮭)釣り 会心の笑顔"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター