荒川のサクラマス(桜鱒)釣り 噛んだ~!

Posted at 05/23 2009年サクラマス釣り » コメント(15)» トラックバック(0)»

荒川のサクラマス(桜鱒)釣り、サクラちゃんがミノーを噛んだ~!
サクラが噛んだ、尾っぽが痛い(唄by小指の思い出風に)♪…ということはないけれど(笑)、サクラちゃんに逃げられた釣り人の心はさぞかし痛かろう…と確信いたします。ヒットしたミノーを撮影するマコト、傷口に塩を塗っているだけのような…(汗)。尾っぽのあたりにある白い傷が見えるでしょうか?サクラちゃんの歯型です。
ミノー.jpg
このミノーの持ち主さんは、早朝に対岸でサクラマス(桜鱒)が釣れた~!を目撃してしまいました。しかも第1投目でヒット&ゲット!!ならば…とご自身も頑張りました。その後めでたくヒ~ット!!
…が、いきなりサクラちゃんに走られて30mほどラインを持って行かれたので、スプールに指をあててブレーキをかけたけれど止まらない、で、ドラッグを締めた瞬間にミノーが外れサクラちゃんは「さようなら~」と去って行きましたとさ。ああ、残念無念…。(マコトの供述をモトに記述しております、私にはわからないコトバだらけ!)
その後も粘るも、またまた対岸で別の釣り人がヒット!を目撃。しかし、これはバレました。つまり1番2番ポイントで3本ヒットで1本釣れた~という本日の経過でございます。
サクラちゃん、いますよ!残り少ないチャンス、狙っちゃいましょう~!!

この大量の草は「ドンゴロ」と呼ばれる山菜です。正式名称は「イタドリ」で新芽を食用にするとのこと、見たまんま雑草です。
ドンゴロ.jpg
慎三さんは毎年春になると「ドンゴロ食いてぇのぉ…」とつぶやきます。今年は、どんなにつぶやいても長男(マコト)はサクラマスに夢中で採ってきません。ならば自力で…と、こんなに大量に持ち帰りました。せっせと皮を剥いて塩漬けに、半日仕事で頑張ったのが5月上旬のことでした。
そして今日になって、ようやく「ドンゴロの炒め物」として食べることができました。
ドンゴロの炒め物.jpg
味噌味で豚肉と炒めると美味しいのです、ドンゴロの茎の中は空洞になっていて竹のようです。すっごく柔らかいけど筋っぽいタケノコのような食感です。

そして、マコトが掲げているのは…!
時鮭.jpg
時鮭(5~7月に獲れる鮭)です。明日の宴会の仕込み中に、サクラマスが釣れた時のリハーサルということでコスプレ撮影しました。つまりインチキです(笑)!
まあ気分だけでも味わおうか…とやってみたら虚しいだけでした(泣)、やっぱり自分で釣らないと本当の笑顔は出ませんね。

明日は仕事で外出不可…、もちろん釣りもできません。今日逃げたサクラちゃん指名手配中です、どなたか釣ってくださ~い!!

"荒川のサクラマス(桜鱒)釣り 噛んだ~!"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川のサクラマス(桜鱒)釣り 噛んだ~!"へのコメント

コメント » うおぬま屋店長  2009/05/23 22:13

こんばんは。
ああー、惜しい!
しかし、バラシは、ゲットの前兆。
いよいよですね。(I^^)
>この大量の草は「ドンゴロ」と呼ばれる山菜です
こちらでは、スッカンポと言っていました。
子供の頃、生のまま、塩振って食べた事があります。
酸っぱかったような。
塩漬けにしてお料理出来るのですね。
>時鮭(5~7月に獲れる鮭)です
時鮭だけに鱒っぽい顔した鮭ですね。
多分、リハーサル通りの写真が撮れるような気がします。

コメント » 豆蔵  2009/05/23 23:19

こんばんは

懐かしすぎる唄ですね。若い振りして、唄を知らない事にしようかとも
思いましたが・・・(笑)
サクラちゃん釣りもホントの終盤戦ですが、あちこちと当りがあるみたい
ですね。と言う事は、サクラちゃんは結構居ると言う事ですよね。
「ドンゴロ」ですか。こちらでは「ドングリ」と言いますが、炒め物、味噌汁に
入れても美味しいですよね。

コメント » かいり  2009/05/24 00:11

いづみや女将さん
こんばんは

うおぬま屋店長さんも言っているように
「ドンゴロ」はスッカンポです。
小学校の頃 皮を剥いて塩をかけて食べました。
少し酸味があるんですよね♪
調理して食べた記憶がありません。

コメント » くまこう  2009/05/24 08:40

おはようございます。
マコトさん 残念!!といったところでしょうか
惜しかったですね 状態は上向きと考えれば
次回に期待ですね
「どんごろ」見た事無いです
大潟では 「かたまり」の物体を どんごろ とよく言いますが
関係ないですかね。(最近の子はいいませんが)

コメント » 溶射屋  2009/05/24 08:45

いづみや女将さん

おはようございます。

お二人とも相変わらず苦戦しているのですね!!

>時鮭(5~7月に獲れる鮭)です。明日の宴会の仕込み中に、サクラマスが釣れた時のリハーサルということでコスプレ撮影しました。つまりインチキです(笑)!

コスプレ撮影には笑えました(*^-^*)

コメント » 女将  2009/05/24 15:42

うおぬま屋店長さん、こんにちは。
アタリがあってバラしたのはマコトではないんです…、誤解を招く文章で申し訳ありません。ご紹介したのは群馬県の某氏です…(汗)。
>スッカンポ
生で食べると酸っぱくて、ドンゴロを「スッカ菜」とも呼ぶようです。酸っぱい菜っ葉の意味です。地域によって呼び名はいろいろですね。

コメント » 女将  2009/05/24 15:46

豆蔵さん、こんにちは。
ドンゴロの味噌汁ですか?初めて聞きました。
ドンゴロも赤と緑の2種あるようで、緑色のほうが歯ごたえがあって美味しいらしいです。火を通しすぎるとベチョベチョになってマズイですね…(笑)。

コメント » 女将  2009/05/24 16:18

かいりさん、こんにちは。
魚沼地方では「スッカンポ」なんですね、酢っぱいと聞いて遠い記憶(?)をたぐり寄せたら、そういえば私も食べたかも!!
あんまり美味しくなかったような…。塩漬けにすると酸味が抜けます、別モノになりますよ♪

コメント » 女将  2009/05/24 16:21

くまこうさん、こんにちは。
すいません、マコトの話ではないのです。別の釣り人の話です…(汗)。
ヤル気満々でも今の時期のサクラちゃんは超難関なので、釣るのはかなり難しいと思われます。諦めてはいませんが…(笑)。

コメント » 女将  2009/05/24 16:24

溶射屋さん、こんにちは。
サクラマスは簡単に釣れる魚ではないのです…。やっとリンゴをむける人が刺身を切ろうとしているようなものです。
かなり無理な挑戦なので、奇跡を期待しています!!(笑)

コメント » TWINS  2009/05/24 18:28

こんばんは。

ページ開いてザクッとスクロールして写真だけ見たら
『ついにやったの???(◎-◎;)』って勘違いしちゃいました。
ニアピンだったんですね(*^_^*)

逃がした魚は泳いでる〜(__;)By三宅裕司(意味フですね、すみません)
ですが、あと一週間がんばって下さいね〜(*^^)v

コメント » とうふ屋~tsuyo~  2009/05/24 18:28

こんばんは。
凄く惜しかったですね!
またチャンスが来るといいですね。

どんごろという山菜があるのですね。
知りませんでした。
山菜が大好きなので非常に気になります(笑)

コメント » 女将  2009/05/24 22:02

TWINSさん、こんばんは。
えー文章構成能力が劣るため誤解を招いております。ニアピンは、マコトではなく群馬県のかたです。申し訳ない…。
>逃がした魚は泳いでるBy三宅裕司
これは本当です(笑)!一度ルアーにかかったサクラマスが同じ日に釣れるということは、ほぼないらしいです。警戒心が強くなってルアーに反応しなくなるのかな…?
あー、あと1週間だ…(泣)。

コメント » 女将  2009/05/24 22:10

とうふ屋~tsuyo~さん、こんばんは。
最後の写真のコスプレが行き過ぎたようです、すいません(汗)。
まったく惜しくないんです…。
ドンゴロという山菜は上手く調理できるとシャキシャキで美味しいのですが、ほんのちょっとの加熱のしすぎで激マズになります(笑)。すごく手間もかかるので、懐かしさゆえに食べたいだけなのだと思います。

コメント » なべ  2009/06/02 14:51

テストです

"荒川のサクラマス(桜鱒)釣り 噛んだ~!"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター