荒川の鮭釣り(6番) 刺し網多数です。

Posted at 10/13 2008年サケ釣り » コメント(4)» トラックバック(0)»

荒川の鮭釣り6番ポイント、刺し網が多数入ります。
昨年の12月後半に魚影がだんだん薄くなり他の刺し網がどんどん撤去されていく中で最後まで残っていた場所です。今日の水位は花立水位計が1.18m、葛籠山水位計で0.08mで渇水中、川底の砂利が見えています。鮭の遡上のためにはもっと水量が欲しいところです…。
6番ポイント.jpg
写真↑↑↑の左側の木の枝が立てかけられているのは刺し網用のシカケです、水位が低いのでまだ網はありません…。砂利の部分はふだんは川底です。昨年は長靴しかなかったので、今年はウエーダー姿でサブサブ行ってみたいです。
6番ポイント、下流へ向かって.jpg
写真↑↑↑のテトラポットは増水時にはみえなくなります。写真右側の砂利は普段は川底です。遡上してきた鮭が大本流へ入る前に一休みできそうなポイントに思えます。刺し網の数から考えても鮭が獲れるところには違いありません。

影.jpg オマケです。
 この水面に映る影、それは私です。
 青空で水がとっても綺麗なので、
 カメラを向けると脚が長~くなった
 私の影が…。
 なんだか嬉しくなって自分を撮影
 しましたが姿勢が悪いです。
 だから手ブレしたり水平線が斜め
 になったりするのだわ。
 反省…(汗)
 顔も見えず実物とは違いすぎる
 スタイルの写真が好都合!!
 ふふふっ☆
 

荒川でのサケ(鮭)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"荒川の鮭釣り(6番) 刺し網多数です。"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川の鮭釣り(6番) 刺し網多数です。"へのコメント

コメント » 溶射屋  2008/10/14 07:15

いづみや女将さん

おはようございます。

>カメラを向けると脚が長~くなった私の影が…。

僕も時々撮影します(^―^)

静岡だと日の出を撮影する際にこのような写真が撮れます。

荒川は水が澄んでいるようですね・・・。


コメント » 女将  2008/10/14 10:46

溶射屋さん、いつもありがとうございます。
カメラを持っているときに偶然出会う光と影にウキウキしてしまう私です。
とにかく脚が長いのが嬉しくて…!我ながら単純です(汗)

コメント » さくら  2008/10/14 16:36

めっきり秋らしい空になりましたね。
川べりの草や、空が秋色です。
鮭の遡上はいつごろ見られるのですか?

コメント » 女将  2008/10/14 20:16

さくらさん、こんばんは。
鮭の遡上は現在進行形中で、漁協組合員の鮭獲りの解禁となっています。
荒川は刺し網だらけですが、肝心の鮭が…。こうご期待!!

"荒川の鮭釣り(6番) 刺し網多数です。"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

カウンター