荒川の鮭釣り(7番) 通称は鉄塔下の瀬!

Posted at 09/27 2008年サケ釣り » コメント(4)» トラックバック(0)»

荒川のサケ釣り、7番ポイントは地元での通称「鉄塔下の瀬」と呼ばれる場所です。
荒川右岸の堤防から河原に降りてすぐにたどり着ける場所で、車のタイヤの跡がしっかり残っているので多くの釣り人がやってくるポイントのようです。でも道路はドロドロ…。
7番ポイント(下流へ向かって).jpg
↑↑↑この写真は7番ポイントから下流に向かって撮影しました。この日は水が少なかったので右岸寄りに流芯があることがはっきり確認できましたが、赤い車を止めている場所は普段は水没しています。
7番ポイント(上流へ向かって).jpg
↑↑↑これは7番ポイントから上流に向かって撮影しました。写真の真ん中辺に高圧電線の鉄塔がうっすら(本当ははっきり写したかったのです、がーん!)見えていますが、これが「鉄塔下の瀬」と呼ばれる所以です。

昨年のサケ釣りシーズンにも何度か来ましたが、12月はもっともっと水量が多くて「怖い!」と感じました。今日見た様子とは全然違うような…。そして自然産卵した鮭の卵が私の長靴まで流れついていたのが印象的でした。

この場所は普通に立っているだけでは川の様子がよくわかりません!次回は脚立を持って行って上から見下ろしてみたいです。なんだかすご~く気になる7番ポイント、どこからキャストしたらいいのかな~、などと考えてしまいました。

ポイント探検はまだまだつづく…。

荒川でのサケ(鮭)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"荒川の鮭釣り(7番) 通称は鉄塔下の瀬!"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川の鮭釣り(7番) 通称は鉄塔下の瀬!"へのコメント

コメント » kato  2008/09/27 22:34

こんばんは
 川の写真。全部を写すことも重要ですが部分的に瀬を写すとか
 流れを写してもいいと思う。

 また、すこしかがんで。低姿勢からハイアングルを見たりしても
 新鮮なのかも

コメント » 溶射屋  2008/09/28 01:22

いづみや女将さん

こんばんは!

水量が少ないのは雨が少なかったせいでしょうか?

水量とサケの関係はあるのでしょうか?

コメント » 女将  2008/09/28 08:22

加藤先生、おはようございます。
本当にもう少し工夫が必要…(汗)そういえばハイアングルの写真を撮ったことがないかも。
アドバイスありがとうございます。

コメント » 女将  2008/09/28 08:28

溶射屋さん、おはようございます。
そうなんです、雨が少なくて水位が下がっています。
達人は川の状況を見極め釣りのポイントを決めます、私はまだまだ勉強不足です(汗)。

"荒川の鮭釣り(7番) 通称は鉄塔下の瀬!"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター