ヒヨドリの巣立ち

Posted at 08/12 女将の日記 » コメント(6)» トラックバック(0)»

仕事に支障をきたすほど気になっていたヒヨドリ、無事に巣立ちました。
眼も開かず、羽毛もないヒナを発見したのが7月31日、下の写真を撮ったのが8月8日。8日の夜は巣から鳴き声が聞こえていましたが、9日以降は姿を見ることができなくなりました。いよいよ巣立ったのです、寂しい…。
ヒヨドリのヒナたち.jpg
前日まで巣からクチバシを突き出して餌を待っていたヒヨドリのヒナたち、初めて巣から出てきた時は立派な羽のあるヒヨドリでした。クチバシと尻尾に幼さを残し、兄弟姉妹で同じ枝にとまっている姿の可愛いこと!!まさかこれが最後の姿になるなんて、10日間ほどで巣立って行くとはなんて逞しいのでしょう!

思えば2号がネコを発見し、家族全員でヒヨドリに肩入れしたことが始まりでした。これで仕事に集中できる!と強がりを言わずにはいられないほど、寂しいです。元気でね!!

"ヒヨドリの巣立ち"へのトラックバック

トラックバック先URL

"ヒヨドリの巣立ち"へのコメント

コメント » 溶射屋  2008/08/13 13:48

いづみやさん

こんにちは!

ヒヨドリ親子がいづみやさんの軒下に巣を作ったのですね。

ツバメより体格が大きいのでそれなりに見ごたえがあったのでしょう!!

元気に育ってくれればいいですね。

コメント » 女将  2008/08/13 14:45

溶射屋さん、コメントありがとうございます。
野鳥に無関心だった私が加藤先生のブログのおかげで鳥に興味をもちはじめ、ジャストタイミングでヒヨドリが来てくれて興奮!楽しみました。
しかし初めての野鳥撮影はペケペケでした、難しい…。

コメント » 加藤忠宏  2008/08/13 17:12

気が付きませんでしたが
どこにいたのですか?

コメント » 女将  2008/08/13 18:18

加藤先生、コメントありがとうございます。
ヒヨドリは先生の宿泊したお部屋の反対側にある、洗濯物干場の窓からシーツに埋もれつつ撮影しました。先生に写真を撮っていただきたかったのですが、チャンスがありませんでした。残念!

コメント » ウッディマム  2008/08/17 01:13

可愛い姿ですね。
我が家のヒヨドリもブログを書いた翌日には巣立ってしまいました。
その日以降、付近で親鳥と一緒に可愛い声で鳴くヒヨドリが飛ぶようになりましたので、きっとその子だと思います。台所の窓から見えるのですが、暗くて撮れないし、気付かれて直ぐに飛んでいくので、姿は撮れませんが。。。
 せっかく見つけたのに寂しいですが、無事巣立ったようで安心しました。

コメント » 女将  2008/08/17 16:49

ウッディマムさん、こんにちは。
あっという間の巣立ちに人間の思考がついていきません…。鳴き声は聞こえるものの巣には戻らず、でも元気でいるようです。
野生の逞しさを実感した出来事でした。

"ヒヨドリの巣立ち"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター