夕暮れの食堂

Posted at 08/11 女将の日記 » コメント(6)» トラックバック(0)»

夕暮れの食堂、つまり西日が差し込む時間です。ここは「いづみや旅館の食堂」、夫のユウガオがどんどんツルを伸ばし立派な日よけに成長し、おもしろい影を映しています。
いづみや旅館の食堂.jpg
普段はお客様とにぎやかに過ごす場所、時には椅子を並べてお昼寝なんかもしちゃいます。今日の夕暮れ時の雰囲気に驚きです、まるで違う所に来たみたい!

この雰囲気の中で、山北産の岩カキ、朝採り茶豆、自分で釣ってきたキスの刺身、アユの塩焼き、などをつまみながら〆張鶴の冷酒を飲みつつ、仕上げはミョウガの味噌漬けをお茶漬けでサラサラといただき、デザートはスイカ。誰にも邪魔されずに過ごしたい…と、妄想する私。
 
しかし現実は厳しく1番が「はは(母)ー!」と呼ぶ声は絶対にやって来ます。そして電話が鳴り、お客様が到着、夕食の準備、などなど何でもアリの夕暮れ時の「いづみや旅館の食堂」です。この構想を夫に話したところ笑いとばされました。そう絶対に無理!!なのです。

まあ、いつの日か願いのかなう時も来るでしょう。その日を夢見て想像だけに留めておくことにいたします。

荒川でのアユ(鮎)釣りの宿泊はいづみや旅館へ


"夕暮れの食堂"へのトラックバック

トラックバック先URL

"夕暮れの食堂"へのコメント

コメント » 溶射屋  2008/08/11 20:05

いづみやさん

こんばんは!

加藤先生のブログよりお邪魔しました。

加藤先生とは同じ静岡市内に在中の溶射屋と申します。

先生には弊社のホームページ診断もお願いしました。

夕日に障子に映る影が幻想的ですね。

思わず撮影したのだと思います(笑)

これからも宜しくお願いします。

コメント » 女将  2008/08/11 21:56

溶射屋さん、はじめまして。コメントありがとうございます!

>夕日に障子に映る影が幻想的ですね。
ありがとうございます。

>思わず撮影したのだと思います(笑)
まさに、そのとおりなのです。ユウガオの実がならない…と、がっかりしていましたが思わぬ贈り物でユウガオに感謝です。(笑)

こちらこそ、これからもよろしくお願いたします。


コメント » なご道  2008/08/11 23:11

私がお邪魔した
いつものいづみやさんの食堂と思えない、
雰囲気のあるお部屋に見えます。
女将さんが妄想するのが分かります。
商売をやっていると、ゆっくり食事なんて出来ませんもんね。

コメント » 女将  2008/08/12 00:01

なご道さん、こんばんは。
妄想中の私を2号が現実に引き戻しました、あと5分待っていて欲しかった…。(涙)
今度、豊作さんで美味しいものをいただくことにします!

コメント » 加藤忠宏  2008/08/12 08:55

これって夕顔だったのだ
白い花が咲いていましたよね。

 この写真、私も撮っているのですが
 素敵な作品にまとめられましたね

コメント » 女将  2008/08/12 09:48

加藤先生、おはようございます。

>素敵な作品にまとめられましたね
ありがとうございます!
実は先生が「この影おもしろいね…」とおっしゃったのが撮影のきっかけでした。

"夕暮れの食堂"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター