荒川の鮭釣り、最終日。

Posted at 12/25 2007年サケ釣り » コメント(8)» トラックバック(0)»

12月25日、晴れ。12月下旬とは思えない、のどかな天候の1日でした。

荒川の鮭釣り、今日のエントリーは2名、捕獲数は2本でした。12月の参加者数は延べ822人、総捕獲数は1431本でした。皆さまのご協力で鮭の調査は無事に終了いたしました。

このブログを書くにあたり、荒川漁協の磯部さんには多大なるご協力をいただきました。心から感謝いたします。
荒川漁協の磯部さん.jpg
荒川の鮭釣り受付の顔、磯部さん。荒川のサクラマスのベテランです、フライで釣ります。

今年の荒川の鮭の様子を、長年網で漁をされている漁業組合員さんに聞いてみました。

10月のワセ鮭は不漁だった、今年は特別に数が少なく型も小さかった。不思議なことに10月にオク鮭が捕れたりした。オク鮭は例年より遡上の開始が遅れた分、終了の時期も遅くなり全体としては好調だった。オク鮭の遡上は11月25日から本格的になってきて、12月3日以降は特に多くの鮭が網に入った。12月22日までは産卵前の鮭も網に入っていたが、12月23日の朝には1匹の鮭も入らなかった、例年の感触からすると、このあたりで鮭のシーズンは終了したと考えられる。

とのことでした。本来なら鮭の遡上本番の11月にはほとんど漁がなかったようです。

海で鮭が獲れるようになると川への遡上が始まり、川への遡上が実感できるようになってから何日かすると大量遡上が見られる、それが今年は12月6日だった、ということでしょうか。正確な調査実績の集計・分析はこれからになりますが、大きな事故やトラブルもなかったのは本当に良かったです。

いづみや旅館をご利用いただいたお客様とはとても楽しく交流させていただきました。ブログへの励ましのお言葉もたくさんいただきました。心から感謝申し上げます。

荒川の鮭釣りの感想を大募集!ブログを書かれている方は是非URLを入力してくださいませ。来年もまた荒川の鮭釣りが盛況となりますように…。

"荒川の鮭釣り、最終日。"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川の鮭釣り、最終日。"へのコメント

コメント » いと  2007/12/25 22:31

おかみさん、どうもお疲れさまでした!
自分は12月7日の晩にお世話になりました「いと」です。
今年は「鮭」の釣りと言うフライフィシングのカテゴリーとして、本州では始めての大本流での釣りを体験できました。
荒川は水量も川の幅や規模、また景観や水の透明度など、
ほんとに素晴らしい大本流ですよ!
自分はすっかりファンになりました・・・
9日の最後、自分もフライリールからラインを全部出されてしまいそうな大物を掛けました!!
残念ながら、フックを伸ばされバラしてしまいましたが・・・・
来年はブラックサーモンの大物、是非ゲットしたいですね!

おかみさん、忙しい旅館の仕事の合間に、現場に訪れ、つり人や漁協に話を聞き・・・本当に大変でしたね。
そのことが、どれだけ荒川を訪れるアングラーの励みになったことか・・

又、来年!
じつを言うと、釣れないサクラ鱒の釣りも荒川に「鞍替え」しようかな~?
なんて、思ってます。
なにはともあれ、お疲れ様&メリークリスマス!

コメント » N  2007/12/26 10:33

この方、磯部さんとおっしゃるのですか!しかもフライマンとは!
ルール説明を非常に丁寧にしていただきました。

それから女将さん!いろいろお世話になりました。情報は正しかったです。
ですが、荒川と言えども12月のサケは生物としての生存限界を感じさせるため、釣り上げるには忍びないし、罪悪感が残りますね・・・。調査捕獲が初めてで無い方は少なからずそう思っている人も多いのではないでしょうか? 大自然と荒川調査捕獲のスタッフの皆様には感謝しています。しかし、ボロボロのサケとファイトしたってサケが可哀想ですし、調査捕獲従事者も罪悪感を感じます。色々と地元の漁協さんたちメンバーのコンセンサスを取って行く事も大変なのは理解しているつもりですが、やはり調査は10月後半~11月後半。大物狙いの人は12月~でも楽しいと思いますが、来年の遡上状況はまた来年にならないと分りませんね。そのあたりは、調査捕獲者の立場も考えられる、女将さんや磯部さんのような理解があり、それを実際に実現に向けてくれる協力者の皆様がわれわれに取っては大事ですね。それなりに地元が故の摩擦も少なからずあるのでしょうね、きっと。
でもドコにでもある話なのですが、マナーの悪い方や、調査捕獲調書を書かないで帰った人なども居る様ですね。でもそういう人は一部ですので・・・。

また来年もさらにパワーアップした荒川サケ有効利用調査が行われる事を期待しています!いずみやさんも来年も益々のご発展をお祈りいたします。本年はホントにお世話になりました!!良いお年を!

コメント » BeeFore  2007/12/26 13:42

女将さん、お疲れ様でした。
常に新しい情報を提供して頂き助かりました、ありがとうございます。

荒川はサクラマスも認可してると言う事もあると思いますが、サケ有効利用調査としてのシステムも比較的わかり易く良かったと思います。まあ一部マナーの悪い方も居たようで残念ですが、これからいろいろと改善点が出て来てさらに良くなるのでしょうね。区間の長さ、川の規模や渓相も良く大変楽しめました。

私は12月に2度しか訪れていないのと遡上のタイミングに合わずフレッシュな個体を見る事は出来ませんでしたが、遡上魚相手ですからこればかりは仕方ない事ですね。しかし一緒に同行した仲間と共に90cmを越す大型のサケを手にする事が出来たのはとてもラッキーでした。

来年は10月のエントリーも含め、サケ有効利用調査が継続される事を今回一緒に同行したお客様も今から楽しみにしてますよ!!
今後も期待しております。

コメント » 女将  2007/12/26 21:56

いとさん、コメントありがとうございます。
ご宿泊の際は、もう一人の釣りのお客様と会話がはずんでおられましたね。荒川を気に入っていただいたようで、嬉しく思っておりました。たしかサクラマスのシーズンはお仕事も多忙な時期だとか…。強行軍で新潟県まで通われるのでしょうから、安全運転でいらしてくださいね。何かあった時は遠慮なくご連絡くださいませ。

コメント » 女将  2007/12/26 22:09

Nさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。

初の荒川での鮭調査捕獲、いろんなことが手探り状態だったのでしょう。多くの漁協関係者さんと話をする機会がありましたが、それぞれの言い分がもっともであるだけに、全てを実現するのはとても難しいと実感しました。

今後どのように発展していくかは未知ですが、ますますのパワーアップは望むところです!鮭のこと、釣りのこと、漁業権のこと、興味津々で忙しくなりそうです。今年の冬は風邪をひいている暇はない女将でございます。

コメント » 女将  2007/12/26 22:21

BeeForeさん、コメントありがとうございます。

その節はありがとうございました。あの日の12kgの鮭の興奮は今も冷めやらず、鮭釣りが話題になる際には「私は実物を見た!」と自慢させていただいております。

>同行した仲間と共に90cmを越す大型のサケを手にする事が出来たのはとてもラッキーでした。

いえいえ実力があればこそですよ!「大型をねらって来た」とおっしゃっていたのをしっかり憶えておりますよ。

こちらでは荒川の鮭有効利用調査は今後も継続の意向で動いています。また来年も荒川にいらして下さいね。

コメント » ffmedia佐伯嘉英  2007/12/29 14:15

磯部さん本当に御苦労様でした。女将さんブログ御苦労さまでした。ブログ大変参考になりました。
2006年試験釣行に参加させていただき磯部さんからいろいろ教えていただきいい映像を撮ることができ2007年春から映像を配信しました。
オープンするまでには山口さんはじめ多くの方のご努力の賜物です。
オープンでき感無量です。
日本の新しい釣りの開幕です。
皆様に感謝申し上げます。
追伸
下記に荒川の映像をUPしました。
http://movie.e-tsuribito.jp/
伊さんBeeForeさん見てくださいね。
皆さん良いお年をお迎えください。


コメント » 女将  2007/12/29 16:57

ffmedia佐伯さん、コメントありがとうございます。映像を見させていただきました、やっぱり荒川がピカイチです!

>女将さんブログ御苦労さまでした。ブログ大変参考になりました。
ありがとうございます、皆さんからの励ましのお言葉が私のエネルギーになって続けることができたのです。皆さまのご協力のたまものです。

また来年、お会いしましょう。よいお年をお迎えください。


"荒川の鮭釣り、最終日。"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター