リセット!

Posted at 11/14 2017年サケ釣り » コメント(2)» トラックバック(0)»

釣りシーズンは荒川の様子が気になって目視はもちろん、水位計や濁度計の数値もチェックして右往左往してしまいます。自分なりの基準があって、この水位の時は「こんな感じ」というのがあるのですが、今年はそれをリセットしなくては!
20171114.jpg
河床が下がった、ということは川が深くなった、ということで当然水量が増える。鮭様がいる場所にサンマやルアーやフライが届いていないのでは?だから釣れないの??

立派な(?)釣りキチに育った1号が持論を展開します、ベラベラとしゃべります、しゃべります、止まりませーん!魚にもコミュニケーション能力があるらしいから危険を感知して伝達するんだよ、目もよく見えるから・・・うんたら、かんたら、あの蛍光オレンジのライフジャケットはダメぢゃん!!いやいや、蛍光緑のベストを着て釣っていた時期もあるんだから、違うんじゃない?とも思いますが、一番大事なのは安全確保です。

あー、アタマ痛くなってきました、理由はどうあれ釣れればいいんです。ガンガン釣れれば悩みは解消です、そんな日を心待ちにしておりますーーー!!!

"リセット!"へのトラックバック

トラックバック先URL

"リセット!"へのコメント

コメント » 東京都ルアーマンI  2017/11/15 18:20

川に立ち込むのは完全にアウトですね(^^;
先日、他の河川で鮭釣りしましたが、立ち込んでるのとそうでないのでは、立ち込んじゃってる方の周りも含めてアウトでした。…どうしても立ち込みたい方は、周りも全て立ち込む場所でないと…。釣り方が違う方々が入り乱れてると、トラブルの原因以外にはなりえませんなσ( ̄∇ ̄;)
どのみち鮭様との知恵比べは終わりそうにもありませんが。

コメント » 女将  2017/11/15 21:42

Iさん、こんばんは。コメントありがとうございます!
ブラックバス大好き1号の講釈によれば「まず手前から、徐々に先を探る」とのこと、でもそれは一人で釣り場を独占しているからこその理屈で不特定多数の釣り人と同じポイントに入る荒川のサケ釣りの現場では難しいですよね。ああ、どうしましょう?何とかなる!何とかする!!かな(^_^;)

"リセット!"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

カウンター