マコトのテレビ出演

Posted at 12/27 2010年サケ釣り » コメント(18)» トラックバック(0)»

今更ですが…(汗)、テレビ出演したマコトは身内からの絶賛に照れまくっております。撮影があったのは11月24日~26日の3日間、パパイヤ鈴木さんが鮭を釣るかどうかで一喜一憂した3日間でした。

まずはショックなのが採用された写真です。
↓↓↓コレ!ああ、なぜこれが~(汗)??
マコト.jpg
ちょっとマヌケ面だと思うんですよぉ。
できればコレ↓↓↓を採用してほしかったです(泣)!
鮭釣りマコト.jpg

いづみや旅館での撮影は御到着のお客様を驚かせるカメラと照明、誠に申し訳ないことで…。それを後ろから興奮して見つめている2人がおりました。
撮影風景.jpg

1号2号が音声さんに変身です!実はマコトには隠しマイクが仕込んであって、ヘッドホンからマコトの咳払い一つまで聞こえてくるのです。
1号2号.jpg
将来はカメラマンになる!と撮影機材に大喜びの兄弟でした。

さて肝心の本編について、まず「案内人は地元の腕利き」のナレーションに「腕利きって誰?」と叫びました、鮭釣り2年生のマコトが鮭釣り初めてのパパイヤ鈴木さんを御案内するには「腕利き」と表現するよりないのでしょう。マコトが本当の名人だったらよかったのですが、ディレクターさんの苦悩が目に浮かびます(汗)。

鮭を釣り上げるシーンでは「ああ、マコトが困ってる…」と可哀想になりました、いろいろなプレッシャーの中で体力気力も限界?と思える切ない顔です。これを逃がしてなるものか…と必死だったようです、だって鮭釣り2年生ですから!釣り上げた瞬間は皆さんから拍手喝采をいただいて涙が出るほど有難かったとマコトが申しておりました。

パパイヤ鈴木さんも無事にオス鮭を釣り上げて、いづみや旅館での塩引鮭の仕込みシーンのため撮影隊より一足早く帰宅したマコトでしたが目が引っ込んで疲労困憊の様子です。やっとやっとで撮影を終え、へろへろで旅館の仕事を終え、意識朦朧で釣り道具を片づけて布団になだれ込んだマコトでした。

思えばルアー竿しか手にしたことがなかったマコト、長~い竿でのエサ釣りに心奪われノベ竿を手にしました。全国の腕利きアングラーを「見て」「聞いて」釣ることができた荒川の鮭様、荒川で出会った皆さんに感謝感謝です!

現在のマコトは鮭様シンドロームと名付けた「鮭釣りたい病」に悩んでいます、目の前に荒川があって元気な鮭様の姿が見えるのでなかなかクールダウンできません。荒川の鮭が釣りた~い!できれば10kg超~!!重症になる前になんとかしなければなりません、荒川のサクラマス(桜鱒)でなんとかなるのかな?その前に猟師になってます。猟犬メリーとともに野鳥を追ってます、いつになったら帰って来るの?
マコト~、戻って来てね~!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

"マコトのテレビ出演"へのトラックバック

トラックバック先URL

"マコトのテレビ出演"へのコメント

コメント » 割烹豊作 なご道  2010/12/28 00:24

こんばんは
テレビを見て
マコトさんの息づかいまでしっかり聞こえました
わかりやすい、丁寧な説明
流石 マコトさん!!

1号君、2号君音声さんの姿似合ってる~
父のカッコイイ姿を見て育っている二人は
やっぱり父のようになるのでは・・・

コメント » たくみの里のふく  2010/12/28 05:31

おはようございます。

やはり奥様、さぞ、気を揉んで撮影を見ていらしたのですね。
昔見た映画で、そういうのありました。ご主人が晴れの舞台で
スピーチをする時、その奥様が自分の手のこうを、ぎゅっとつねって
いるシーン。 気持ちわかりますよね(笑

3日間かかったのですか、それは、お疲れ様でした。
30分の番組でしたからね。それにずっと出ていらしたご主人は、
凄いと思いますよ。でも見守っていらした奥様が一番偉かったですね。

コメント » 溶射屋  2010/12/28 08:28

いづみや女将さん

おはようございます。

>撮影があったのは11月24日~26日の3日間、パパイヤ鈴木さんが鮭を釣るかどうかで一喜一憂した3日間でした

えええっ!!

そんなことがあったんですねヽ(^。^)ノ

1か月前・・これはブログ発紹介ですか?

取材があったのもいづみや女将さんのブログ効果ではないですかヽ(^。^)ノ

パパイヤ鈴木さんが登場するということは全国放送ですか??

いつ放映されるんですか・・・見たいなぁ(*^_^*)

コメント » 甲州市学習塾のこばやし  2010/12/28 13:08

こんにちは♪

3日間の撮影だったのですか!?
お疲れ様でした(^^)
サングラスをかけたマコトさん、渋いですね(*^-^*)
一枚目の満面の笑顔も素敵です☆彡
音声さんに変身したお子様は楽しそうですね
なかなか見ることが出来ない撮影現場に居合わせることができ
良い体験にもなりますね
将来も楽しみです(^O^)/

コメント » たぬちゃん  2010/12/28 14:57

テレビ録画 DVD化へ!!!~~家宝でしょう!
あんなに カッコイイパパは いません!!
まじ。
男を思いっきりあげました。
裏話、、、、ここで聞けて幸い。疲れたんですね~~かなり。やっぱり。

コメント » 木仙人  2010/12/28 15:17

こんにちは いづみやさん

一枚目に人間味が現れているからでしょう、きっと(^^)

>将来はカメラマンになる!と撮影機材に大喜びの兄弟でした

身近に巨匠お二人がいるので英才教育できますね(^^)
そっちの撮影やないって・・・失敬(^^;

コメント » N  2010/12/28 15:30

サケ釣りたい病患者は沢山居ます、もう慢性病ですよ。

コメント » 女将  2010/12/28 17:25

割烹豊作なご道さん、こんばんは。
緊張すると「えー」を連発するマコト、そういえば撮影中は「俺、なんで緊張しないんだろう?」とブツブツ言っていました。ホントの緊張感は「鮭を釣る」の部分で嫌というほど味わったのかも?(笑)
撮影機材はかなり面白かったようです、モップのようにマイクを振りまわし危ないったらありゃしない!音声さんの寛大な心に感謝です。1号2号はパパイヤ鈴木さんに興奮し、マコトは眼中になかったかもしれません。なんてって生まれて初めて見た芸能人ですから~!!

コメント » 女将  2010/12/28 17:32

たくみの里のふくさん、こんばんは。
撮影期間中、家で待つ私とマコトの姉上は「釣れたかな~」の連発でした(笑)、実は最終日の夕方に宴会の予約が入っていて少しでも早くマコトに帰宅してほしかったのです。調理場では撮影の邪魔にならないようビクビクしてました、でも雑然とした調理場の全景が全国に流れてしまって私悲鳴をあげました(泣)!まさか、あんなとこまで撮っているなんて…。恥ずかしすぎます(T_T)

コメント » 女将  2010/12/28 17:37

溶射屋さん、こんばんは。
放送日は12月11日~だったのです。全国放送ではNHKのBSチャンネルで、新潟地方局では金曜日のゴールデンタイムに総合テレビでの放送も!
いづみや旅館は「実際よりキレイに映っている!」と話題になったんですよ(笑)、さすがプロは美しく撮ってくださいます。
お正月の1月4日にBShiで再放送があります、是非ご覧ください~(^^)v

コメント » 女将  2010/12/28 17:44

甲州市学習塾のこばやしさん、こんばんは。
ディレクターさんは「鮭釣りを始めたばかりの頃の写真を…」とのリクエストでした、だから1枚目が採用なのは当然と言えば当然なのです。でもなぁ、この顔嫌いなんです(泣)。いっそ送らなきゃよかったですね(笑)。
ずっと以前、NHKのテレビ中継車に乗せていただいたこともあります。NHKさん、親切です~!!(*^。^*)

コメント » 女将  2010/12/28 17:53

たぬちゃん先生、こんばんは。
録画したDVDは永久保存です~、孫にも見せなくちゃ!(笑)
1号2号に感想を聞いたところ「とー(父)は、とー(父)じゃん!」といたって冷静、マコトがガッカリしてました。実はもっとカッコいい釣り人がた~くさんいるんです、マコトは身近すぎてありがたみ半減なんですかね~。
裏話といえば、現場で応援してくれた釣り人の声援がハンパなかったんです。残念ながらそのシーンはBGM入りに編集され「あれ?このシーンって拍手喝采だったはずじゃ?」と苦笑いしてしまいました。

コメント » 女将  2010/12/28 17:57

木仙人さん、こんばんは。
採用された写真については、もう愚痴りません!ごめんなさい!!(笑)
1号2号の将来の展望は日替わり定食です、その日によってマンガ家になるとかプロの釣り師になるとか、いづみや旅館を継ぐとか七色に変化中。無限の可能性があって、いいわ~と思うことにしています。
プロカメラマン?そのためには私の大事なカメラを貸さないとダメですよね?残念ながら貸してあげられません~!!

コメント » 女将  2010/12/28 17:59

Nさん、こんばんは。
鮭釣りたい病患者、原因としては「河川限定」「期間限定」だからでしょうか?そのうえエントリー日のコンディション良好なる保証は何一つないので重症化はイタシカタナシ??お気の毒でございますm(__)m

コメント » TWINS  2010/12/28 18:03

こんばんは〜

>できればコレ↓↓↓を採用してほしかったです(泣)!
ですね〜
2,3枚目の方が、アングラーっぽいかも(^^)

>まず「案内人は地元の腕利き」のナレーションに
私もこのくだりでは、
『おっ!マコトさんも腕利きの仲間入りしたんだ』
と思いましたよ。

その後VTRを見ていくと、
間違いなく、この道何十年の腕利きの鮭釣り名人に見えました!
マコトさんの自信に満ちたトークは
見る人を引きつけましたね(*^^)v

コメント » 女将  2010/12/28 20:25

TWINSさん、こんばんは。
テレビを見た弟からの第一声が「地元の腕利きって??」だったのです、すべての事情を知っている彼は真実を確認したのでしょうねぇ…(笑)。
マコトが「下ってください~」を連発していましたが、パパイヤ鈴木さんへ上手く伝わらないのには参りました。「下流の方向へ移動してください」と言えばいいのに…とVTR見ながら笑いました。オス鮭が釣れた時の「男の子ですよ~!」には「出産シーンじゃないんだから~」と顔を覆いました、あれは番組の雰囲気を壊したよなぁ…(汗)。
と後悔先に立たずなので諦めます。御好評をいただいた、ということで終わりよければすべて良し!で満足いたします(^^)v

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/12/29 01:13

こんばんは。

マコトさん、かっこ良かったですよ。(^^)

>それを後ろから興奮して見つめている2人がおりました
番組を観賞しながら、この後ろに1号君、2号君が居るのだと、妻と話していました。(^^)V

コメント » 女将  2010/12/29 18:27

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは。
きらっと新潟、見ていただいたんですね~。ありがとうございます♪
我が家も撮影当時のことを思い出しつつワーワー言いながら見ました。釣り客さんからも「見せて~」のお言葉をいただき、夕食時に食堂TVで大放映会(?)になっちゃって…。その際に常連さんから「御主人頑張ったんだから、茶化さないでキチンと見てあげて下さい」と教育的指導をいただきました。ごめん、マコト…(汗)。

"マコトのテレビ出演"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター