13番・14番ポイント

Posted at 10/19 2010年サケ釣り » コメント(22)» トラックバック(0)»

荒川のサケ(鮭)釣り、ポイント探検その8です。
13番ポイントは荒川右岸、14番ポイントは荒川左岸、対岸同士という位置関係です。13番ポイントは鮎釣りシーズンに家族連れでにぎわう場所、鉄橋の下が日陰になるので重宝します。
13番ポイント1.jpg
13番ポイントは増水時には一面が水面となり、対岸方向へかなり前進しないと流芯に届かないのです。11月中はおススメとは言い難いかも?
13番ポイント2.jpg
昨年は目立った実績のなかった13番ポイントですが、今年は下流方面に大きな変化が見られます。大増水による出水で堆積していた泥が流され、いかにも鮭様が好みそうな感じになっています。今年は要チェックです!

そして注目の14番ポイント、昨年は後半にブレイクしました。河川敷が泥沼で車両侵入注意だったのが、今年は河川敷が整備され視界が一気に開けました。
14番ポイント1.jpg
14番ポイントの下流部が狙い目、荒川の鮭釣り後半戦は楽しい釣りができそうです。

14番ポイントの鉄橋を電車が通過しても鮭様は動じません。ところが人間の気配には異常に敏感で一歩踏み出すと鮭様は一瞬で逃げ去ります。いったい鮭様は何を理由に人間を感じるのでしょう?謎です!!
14番ポイント2.jpg
ここ13番・14番ポイントは例年だと12月以降にならないと鮭様の姿が見えません、つまり後半戦の戦場と言えるでしょう!

でも今年は一括採捕で晩生鮭?と思われる魚体の鮭様が見えるのです。気のせい?と首をかしげているところに先日、刺し網で10kgの鮭様が捕獲されたとの情報が!ええっっ?こんなに早く10kgオーバーが??と鮭様の遡上状況に一抹の不安を感じるのは私だけ???マコトは「その時になってみなくちゃワカラン!」とポジティブ発言継続中です。

2009年荒川のサケ(鮭)釣り、小学生F君もお父様と一緒に参戦しました。今年も大きく成長したF君親子に会うのが楽しみです!!
2009年F君.jpg

2009年の最終週は積雪となりました。白い景色の中で鮭を釣るYさん、車の中で暖をとるとはいえ寒すぎる~!!今年は鮭釣り終了まで雪が降らないでほしいです。
2009年Yさん.jpg


キノコ採りなのか?写真撮りなのか??と、せめぎ合いのあった先日のキノコ狩り。今日の昼食は天然キノコでパスタとなりました。
天然キノコのパスタ.jpg
醤油バターがいいんじゃない?と思いましたがニンニク風味もかなりイケる!!森の中では白色だったオリミキ(ナラタケモドキ)は加熱すると黒くなります。キノコの茎の部分の食感がシャキシャキして美味なのです。おいしかった~、ごちそう様でした♪

"13番・14番ポイント"へのトラックバック

トラックバック先URL

"13番・14番ポイント"へのコメント

コメント » 昆布巻きのうおぬま屋店長  2010/10/20 00:23

こんばんは。

>刺し網で10kgの鮭様が捕獲されたとの
今年は、気候もかなり変ですが、それ以上に生き物の動きが異常ですね。

>昼食は天然キノコでパスタとなりました
旨そうですね~。
この時間にこの画像は辛いです。(^^)

コメント » 溶射屋  2010/10/20 05:25

いづみや女将さん

おはようございます。

昨年来た方、来なかった方・・・今年も荒川に来てくれるといいですね(^^)

各自が思う色んなポイントで数多くのサケが吊り上げられれば皆さんも沢山の笑顔になると思います♪

追伸・・・今日から土曜日まで中国出張なので環境によってはお邪魔できないかも知れません。

コメント » たくみの里のふく  2010/10/20 05:54

おはようございます。

コメントを書く所に自分の名前を見て、何だか嬉しかったです。自分で保存にチェックをしたにも関わらず(笑   こちらに伺いたかったからです(^-^)

釣り人には、貴重な情報ですね。お客様もこれをご覧になるのでしょうね。
鮭様、水に響く音に敏感なのでしょうか、すごいものですね。
鳥などは、何の音でも逃げたりしますものね。

きのこ、美味しそうなパスタになって、やっぱり歯ごたえがポイントですね。


コメント » ふじのおやまのヒデ  2010/10/20 06:53

このブログで新潟のイメージはかなり好感度がアップしていると思います。
いらっしゃい…新潟という感じがします。胃袋怪獣の私は一番下のスパを
見たら行きたくなりますね。天然の茸スパは滅多に食べれない生唾ゴックン
の料理だと私などは思います。

コメント » ヴィレッジ  2010/10/20 08:40

いづみや女将さん おはようございます。

今年は鮭つり バッチしですね。
下調べ万全、マコトさんに期待します。

天然キのパスタですか〜美味しそう〜
和風なのですね。ここに唐辛子入れたら
ペペロンちゃんですね〜♪

コメント » 糸魚川ぷらっと  2010/10/20 12:05

きのこのパスタがとても美味しそうです。
今の季節が旬ですね。
10kgの鮭様を釣るときには
普通の釣り竿では太刀打ちできそうにないですね。

コメント » 木仙人  2010/10/20 12:32

こんにちは いづみやさん

>大増水による出水で堆積していた泥が流され、いかにも鮭様が好みそうな感じになっています

毎年川の流れが変わるからポイント探索はアングラーへの貴重な情報源ですね

>いったい鮭様は何を理由に人間を感じるのでしょう?謎です!!

そうですね、水を介するので波(波長)や熱ではないでしょうし・・・

天然キノコパスタ、美味しそう
ニンニクの香りもしてきそうです

コメント » 甲州市学習塾のこばやし  2010/10/20 13:27

こんにちは♪
>鉄橋を電車が通過しても鮭様は動じません・・・
 不思議ですね(^^)
 電車の通過音・振動は凄いと思うのですが
 人間の足音の方が敏感に反応するのですね
 釣りの面白さがそこにありそうです(*^_^*)

天然キノコのパスタ、美味しそうです!!
あの真っ白なキノコが黒くなるのですか?
ニンニクの香りがしてきそうです♪

コメント » 新潟スイーツ・ナカシマ  2010/10/20 15:38

いづみや女将さん、こんにちは!
天然きのこのパスタに胸きゅんです^^
見ていたらお腹減っちゃいましたよ(笑)
きのこのしゃしきしゃき、私も体験してみたい!!

コメント » TWINS  2010/10/20 16:16

こんにちは〜

>「その時になってみなくちゃワカラン!」とポジティブ発言継続中です。
そうそう、今10キロクラスが来てると言うことは、
後半戦はさらにデカイ、過去最大クラスが
押し寄せてくるかもしれないわけですよ(^^;

>今日の昼食は天然キノコでパスタとなりました。
きのこのペペロンチーノですね!
ネギも入って、確かに醤油バターでも
おいしくいけそう(*^_^*)

コメント » 女将  2010/10/20 20:27

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは。
今年の鮭様、やはり様子が違います。昨年までは待ちに待ってようやくやって来た海の鮭が早くも到着した模様です!気にしだすとキリがないので、いい加減しておきます。来るなら来い~!!です(笑)。
お昼のパスタのニンニクが寝る直前まで私を悩ませます、やっぱり醤油バターにしてもらえばよかったかな??

コメント » 女将  2010/10/20 20:30

溶射屋さん、こんばんは。
解禁から4年目のシーズンとなりました、常連さんは新ポイントの開拓も楽しみの1つかもしれません。初めてのかたは、まずは鮭の感触を体験していただきたいと思っています。吹雪でもミゾレでも釣れれば満足してお帰りただけるんだけどなぁ…。それは来てみてのお楽しみです♪
中国出張、お気をつけて…。いつもとは違う様子に心配してしまいます。

コメント » 女将  2010/10/20 20:35

たくみの里のふくさん、こんばんは。
お名前とURLを情報登録していただいたんですね、ありがとうございます。鮭釣り解禁の11月10日以降は荒川の鮭釣りの話題がメインのブログになります、少々マニアックになって意味不明の点もあろうかと思いますがお気楽にスルーしつつお付き合いいただけたらと思います。
天然キノコパスタ、パスタ好きな私は天然キノコじゃなくても全然OKなのですがブログネタにアレンジしました。美味しさに嘘はありませんが普通のキノコでも十分にイケます!(笑)

コメント » 女将  2010/10/20 20:40

ふじのおやまのヒデさん、こんばんは。
地元の人間には気付かないけれど他県の人には見えることってたくさんあるのでしょうね。荒川の景色も観光資源になりますか?少しでも好印象に受け取っていただけるなら、すごく嬉しいです。
胃袋怪獣ですか~(笑)、我が家にも若い怪獣がいます。最近は少しお腹の贅肉が気になるようで暴食しなくなりました、背が伸びるのかな?とまたまた衣類の心配をしております(^^)v

コメント » 女将  2010/10/20 20:42

ヴィレッジさん、こんばんは。
荒川の鮭釣りガイド目指すかの様なマコトです、でもガイド案内制度はないのです。あくまでも自己満足の世界ですね~(笑)。
天然キノコのパスタは、まさにペペロンチーノですよ!よ~く見るとタカノツメも写っています。見えるかな??

コメント » 女将  2010/10/20 20:46

糸魚川プラットさん、こんばんは。
鮭釣りではルアーをなくした、糸が切れたは普通の出来事です。リールが壊れたとか竿が折れたとか、これもよく聞きます。ある程度頑丈な道具と腕力が必要なので私のようなか弱い女性(←どこが?)には絶対無理なのです!
それでも私にも釣れるかな?と毎年思ってしまいます。筋トレして出直して来い!と言われてます、ああ、ごめんなさいm(__)m

コメント » 女将  2010/10/20 20:50

木仙人さん、こんばんは。
荒川は自然の営みにより変化を遂げます、今年はどうかな~?の観察はシーズン前には必須ですね。あまり細かいことを気にしてると訳ワカラン状態になるので鷹揚に構えるのが一番だと思っています。
鮭様の不思議を思うたびに「日本語しゃべって~!」と思ってしまいます。そんなこと絶対に無理なのにねぇ…。わかっているけど言ってしまう愚痴、いい加減にやめます!(笑)

コメント » 女将  2010/10/20 20:55

甲州市学習塾のこばやしさん、こんばんは。
鉄橋の下で聞く電車の通過音、耳栓が欲しくなるくらいうるさいのに鮭様は悠然と泳いでいます。なのに、忍び足の人間からは離れて行くんです(泣)。鮭様に会いたいばっかりに気配を消そうとする人間(主に私ですが、笑)の姿は滑稽に見えます。
オリミキ(ナラタケモドキ)が白いのは私も驚きました、違うキノコと言われれば信じてしまうほどの変化です。でも美味しいから良いのだ!(^^)v

コメント » 女将  2010/10/20 20:58

新潟スイーツ・ナカシマさん、こんばんは。
もしかして、いえ、きっとパスタ好きですね?パスタを食べなくてもいい、と思うのは老人だけかもしれませんね(笑)。我が家の慎三じいちゃんは白いご飯一筋の老人です!キノコは普通のシメジやエリンギでも十分でしょう、天然キノコは「おまけ」です。訂正、主役でした~!!(汗)

コメント » 女将  2010/10/20 21:04

TWINSさん、こんばんは。
今年の鮭様はどうやら早生鮭と晩生鮭の混成チームのようです。3年前は早生鮭が不漁で晩生鮭が豊漁だったので、そのへんも微妙に影響があるのかもしれません。もう神様にお任せします~!!(泣)
きのこぺペロンチーノ、ネギはなくても良かったかな?でもオリミキとネギはベストマッチの仲良しなのです。ニンニクに邪魔されたかもしれませんね。

コメント » SHOJI  2010/10/23 15:17

何時も拝見させていただいております。今年初の荒川サケ釣りに応募いたしました。何時もは手取川に行ってますが、荒川の広い場所で是非釣りたいと思い初挑戦いたします。ポイントの解説とても参考になります。たくさんの溯上があると良いですね!私は、今回は12月18日に釣行いたします。今回は日帰りですが、片道530kmもあるので宿泊にすればよかったと後悔してます
このブログを参考に当日入るポイントを考えたいと思います。

コメント » 女将  2010/10/23 19:48

SHOJIさん、はじめまして。コメントありがとうございます♪
荒川の鮭釣りにエントーしていただけましたか~!遠路ありがとうございます、往復1000kmオーバーですね~(@_@;) 12月18日はまとまった積雪があるかもしれません、無理せず安全運転でお越しください。帰り道はお疲れモードとなることでしょう、くれぐれもお気をつけくださいね。
さて、鮭様の遡上は…??新たなるポイント発見に努力いたします、温かいコメントありがとうございます。

"13番・14番ポイント"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター