荒川の鮎(アユ)釣り アユは何処に…

Posted at 08/29 2009年アユ釣り » コメント(12)» トラックバック(0)»

荒川の鮎(アユ)は何処にいるの…?とマコトが潜水しました。
ウェットスーツを着込んで低い水温に備えます、8月下旬の荒川は泳ぐには水が冷たすぎるのです。それにしても水流が激しく巻いているそばで平然としているのは何故??怖くないのかと不思議な私です。
潜水するマコト.jpg
マコトが荒川へ入り、流れに任せて下流へと泳ぎます。潜水して鮎(アユ)がいるかどうか目視で確認、私は車で移動し300mほど下流で待機です。

途中、荒川に自転車が!!
荒川で自転車.jpg
見れば中学生くらいの男の子が浮き輪を持って荒川を横断しています。中州で仰向けになり日焼けサロンモードでくつろぐ姿も…!荒川で元気に遊ぶ男の子の姿がとってもとっても新鮮で嬉しい私でした。

マコトが無事泳ぎ着き上陸、そのまま下流へと進むと監視員証をつけた荒川漁協監視員を発見!
監視証.jpg荒川漁協監視員.jpg

これはもう鮎(アユ)の情報を聞き出さねばなりません。それによると…。

先日29cmの特大鮎(アユ)が釣れた!とのこと。今のところ荒川は超渇水でアユが動きません、運よく鮎(アユ)がいる場所にたどりつければ釣れるけれど、釣ってしまえは終了の様相です。
今日もたくさんの鮎(アユ)釣り愛好家が見られましたが、彼ら全員が満足のいくほど釣りあげれば荒川の鮎(アユ)は絶滅してしまうのではないかい??と思うのです。
今日出会った荒川漁協監視員さん、普段から熱心に鮎(アユ)を釣っておられます。真っ黒になっている「うなじ」の日焼けは、釣りに夢中になっている証です。御本人によると、今シーズン1000尾以上の鮎(アユ)を釣っている、とのこと。すごいな~と思いつつ「荒川の鮎(アユ)が絶滅するので、このへんでやめてください!」とお願いしておきました(笑)。今日潜った場所、鮎(アユ)の産卵時期が来ると満員御礼のポイントです。しかし今のところ鮎(アユ)の姿はまばら、産卵はもう少し先のようです。

ああ、産卵時期の超特大アユが食べた~い!

"荒川の鮎(アユ)釣り アユは何処に…"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川の鮎(アユ)釣り アユは何処に…"へのコメント

コメント » 延本石油の嫁  2009/08/29 23:10

こんばんは☆
マコトさんかっこいいですね~!!
本当に父と同い年ですか!?
ビックリです!

鮎の時期はまだまだ続くのですか!?
またあのおいしい鮎が食べたいです(^^)

コメント » うおぬま屋店長  2009/08/29 23:30

こんばんは。

さすが清流荒川。
鮎の産卵場所が、渓流の様相なのですね。
いいな~。
淡水での潜水は、憧れです。(^^)
>荒川で元気に遊ぶ男の子の姿がとってもとっても新鮮
いいですね~。
川の恵みを受けて、男の子達は成長するのですね。
以前は、魚野川でも見られた光景なのですが、今は絶えて久しいです。
荒川が羨ましいです。

コメント » いそべの若大将  2009/08/30 00:18

こんばんは(^^)/

潜水士・・・、出動ですね(^^)
荒川の鮎は、ある場所に、かたまっているようですね・・・。
私は、海ばかり行っていて、川は、ご無沙汰です・・・・。
川か!!海か!!・・・、悩んでいるこの頃です・・・。

見た事ある「うなじ」・・・、もしや、おじさんですね♪♪♪

コメント » あい  2009/08/30 18:08

こんにちは。
お気をつけて、鮎の監視をお願いします。
私は、美味しい鮎だけ待っています。
(^_^)

コメント » 女将  2009/08/30 19:29

延本石油のお嫁さん、こんばんは。
>本当に父と同い年ですか!?
そのお言葉、すご~く複雑です。その事実を封印してしまいたい!!(笑)
鮎のシーズンはまだまだ続きます、しかし鮭釣りも始まります。気もそぞろ…なマコトなのです(^^)v

コメント » 女将  2009/08/30 19:34

うおぬま屋店長さん、こんばんは。
荒川で泳ぐ男の子、こんな流れの急な場所で~!と驚きました。声をかけたら地元の子で、楽しそうな姿に見とれてしまいました。
自然の中で自分の安全を確認しながら元気に遊ぶ姿に感動しました!

コメント » 女将  2009/08/30 19:37

いそべの若大将さん、こんばんは。
川か海かは難しい選択ですね、どっちも近いし…(笑)。
秋になればやっぱり海でしょうかね、まずは大きな鯵(アジ)ですね!!

コメント » 女将  2009/08/30 19:38

あいさん、こんばんは。
荒川の美味しい鮎は釣れたその時に食べなければなりません。
どこでもドアをご用意ください、上越よりお待ちしております(笑)。

コメント » かいり  2009/08/31 00:24

いづみや女将さん こんばんは

マコトさんカッコいいですね。
男の仕事って感じます。
やはり 浅瀬、深み を良く知っているんですね♪

コメント » 溶射屋  2009/08/31 07:45

いづみや女将さん

おはようございます。

写真で見る限り川の流れが急なように思います。

川に流されれしまう人もいるので要注意ですね。

監視員とは監視をする人ではなく釣りをする役目の人なのですか?

10000匹wも釣り上げたなんて凄すぎ・・・・やっぱり荒川に足を運んでくれるお金を地元に落としてくれる人につり上げてもらいたいですよね!!

コメント » 女将  2009/08/31 20:25

かいりさん、こんばんは。
マコトには荒川への潜水に恐怖心など無いようです、勝手知ったる俺の庭!状態です。早くは泳げませんが、溺れないように泳ぐことには修練を積んだようです。川で溺れそうになった時は逆らわず流れに任せれば必ず岸にたどりつく!と言います。私には絶対実行できそうもないので潜りません!(笑)

コメント » 女将  2009/08/31 20:27

溶射屋さん、こんばんは。
写真の場所は荒川下流区では最も流れの早い場所の1つです、増水した時は見てるだけでも怖いです。
監視員さんは違法に釣りをしている人を監視する荒川漁協の役員さんで、御自身も釣りをします。釣りの合間を縫って監視、いえ監視の合間を縫って釣りをしていらっしゃいます(^^)v

"荒川の鮎(アユ)釣り アユは何処に…"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター