鮭がいる場所

Posted at 12/09 2007年サケ釣り » コメント(6)» トラックバック(0)»

12月9日、今日のエントリーは46名、捕獲数は69本でした。90cmの大物が捕獲されました、さすがff-mediaさん!!でした。

早朝に雷、その後、雨、青空、みぞれと不安定な天候でした。荒川はやや増水のまま、でも中洲へ渡れるほどの水位です。鮭がいるところでは釣れる!

小さな砂利があって伏流水のあるところ、ポイントとしては③④⑥のあたりだそうです。川底でじっとしている鮭の鼻先にシカケて釣るということなのですね。

水流や地形を熟知している地元の人が好むのは、①⑥⑦⑧のポイントのようです。なかなか個性的な要素がありそうですよ。

荒川漁協のお兄ちゃん.jpg
荒川の放流用の鮭・マスの管理・育成に頑張っています!

"鮭がいる場所"へのトラックバック

トラックバック先URL

"鮭がいる場所"へのコメント

コメント » 加藤忠宏  2007/12/09 23:27

こんばんは
鮭、今年は好調ですか?

コメント » 女将  2007/12/10 09:24

加藤先生、おはようございます。コメントありがとうございます。
荒川の鮭釣り、12月は好調で盛り上がっています。、自然と触れあいながら、やや難度の高い釣りを楽しめるのが荒川の鮭釣りの醍醐味のようです。

コメント » shimmy&leon  2007/12/10 21:23

産卵場所での釣りは慎みたいと思いますし、産卵区域を禁漁区にして保護した方が良いと思いますが、どうなんでしょうね。必ずと言ってよい程にそういう場所には網が仕掛けられているのですが、自然のままではダメなんでしょうか?
北海道の虫類川では湧水の有る支流域はすべて保護区で釣りして良いのは本流域のみです。それに鮭の何倍もの遡上がある樺太マスは100%天然なんですよ。

コメント » 女将  2007/12/10 21:54

shimmy&leonさん、いつもありがとうございます。
鮭を釣ることばかりに注目していた自分に反省です、たしかに産卵場所が禁漁というのは納得できますね。自然保護という論点を自分なりにもっと掘り下げたいと思います、ありがとうございます。

コメント » ffmedia  2007/12/11 17:14

ffmediaの佐伯と申します。昨年から荒川を取材させていただき動画を配信しております。たくさんの釣り人の申込があり安心しております。昨年より鮭が少ないようですが自然あいてなのでしかたがありませんね。9日メンバーが90cm8kgを釣り上げました。すばらしい映像が撮れました。http://www.arakawa-niigata.net/
上のページに動画を追加していきます。ぜひリンクをお願いします。
http://www.ffmedia.net/
ffmediaもリンクよろしくお願いします。
今度、お宿を取材させてください。
ブログたくさんの人が見ているようですね。是非お続けください。
まずは、ご挨拶まで。

コメント » 女将  2007/12/11 22:55

佐伯さん、コメントありがとうございます。

ffmediaさんのHPは山口さんから教えていただき、見させて頂いておりました。9日に90cmの鮭を釣ったのはメンバーの方だったのですね、さすが!です。

荒川の鮭釣りを見ていて、すぐ近くの川がこんなに美しいことを初めて実感しました。自然ってすごいですね…。

"鮭がいる場所"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

いづみや旅館ホームページ

荒川サケ釣りFBページ

荒川サクラマス釣りFBページ

カウンター