荒川のサケ(鮭)釣り 6番ポイント

Posted at 10/23 2009年サケ釣り » コメント(18)» トラックバック(1)»

荒川のサケ(鮭)釣り、6番ポイントです。ワタクシ、このポイントが気になって気になって…!2007年の荒川のサケ釣り開幕の年に最後の最後まで刺し網に鮭様が入っていたのは6番ポイントの網でした。今日も例によってマコトがポイント番号「6番」を指で示しています。
6番ポイントにてマコト.jpg

河川敷から見た6番ポイントの全景です。白く見える石は普段は川底で増水すれば水没します。現在は渇水中…。
6番全景.jpg
最初の写真を撮ったところを「マコト」と表記しました、以下同様に①②となってます。6番ポイントの対岸は5番ポイントです、流芯は右岸側にあります。渇水なので行けるところまで行こう!と前進~!!

↓↓↓6番ポイントから上流方向に一枚撮影しました。
6番ポイント上流方向.jpg

↓↓↓同じく下流方向に撮影…。
6番ポイント下流方向.jpg
水がキレイ~と思いますが増水すると見ただけで「深場」という印象を受けます。
6番ポイントは刺し網が多数入ります。作戦としては「待ち伏せ」がよろしいかと思います。とは言うものの、昨年はノベ竿師が釣りあげているところを何度も目撃しました。当日の水位によって豹変する荒川です、油断大敵!!

昼食は麻生孝之商店さんの稲庭うどん、温かい稲庭うどんが美味しい季節となりました。ナメコとババタケ(正式名称ヌメリイグチ)をたっぷり入れていただきました。
稲庭うどん.jpg
稲庭うどんは麻生孝之商店さん一筋!の私です。とっても美味しいですよ~♪

荒川でのサケ(鮭)釣りの宿泊はいづみや旅館へ

"荒川のサケ(鮭)釣り 6番ポイント"へのトラックバック

トラックバック先URL

"荒川のサケ(鮭)釣り 6番ポイント"へのトラックバック一覧

明太うどん

from TWINS BLOG at 2009/10/23

明太うどんといえば、讃岐の釜玉明太を連想すると思いますが、チガイマス(^^;) ...

"荒川のサケ(鮭)釣り 6番ポイント"へのコメント

コメント » TWINS  2009/10/23 22:46

こんばんは〜

本番の前の静かな荒川といった感じです(^^)
アングラーの方はすでにこのブログ、
チェックしていますね!

稲庭うどんが・・・盛りつけがやっぱりサスガです!
キノコタップリが季節感にあふれていて
私のとはひと味チガイマスね〜
でもTBかけちゃいます(*^_^*)

コメント » うおぬま屋店長  2009/10/23 23:09

こんばんは。

荒川、澄んでますね。
透明な水に癒されます。
>稲庭うどんは
伯爵のブログで、かなりやられていて、ここでとどめを刺されました。
旨そうです。
夜食は食べない事にしているのですが、今日は食べます。(^^)V

コメント » 素肌美エール  2009/10/23 23:14

こんばんは!

水がきれいですね。
自然相手ですので水位や増水で鮭様も豹変するんですね。
鮭様のご尊顔を拝見したいものです。

岐阜県ではイクチですがそちらではババタケなんですね。
おもしろいです。

コメント » shimmy&leon  2009/10/24 00:04

一ヶ月後の鮭釣り釣行楽しみにしています。
雨がもう少し降って笹濁り位が、遡上するには最高のコンデションですね。
クリアで渇水だと、とっても苦戦しそうです。
長期予報だと、今年の冬は暖冬基調だそうですから、降雨の方もどうでしょうね?
鮭釣りには伝統的な?フライフィッシングで狙いますので、暇を見つけて、荒川用のフライを巻き巻きしています。
<以下独り言>
一番良いポイントに入っている刺し網なんとかなりませんかね・・・
せめて週末ぐらいは網あげてくれてもと思いますが・・・

コメント » 吉野聡建築設計室  2009/10/24 04:30

おはようございます

自然を相手にする釣り
その日・その時間の自然の状況を確認して、瞬時の判断が要求されます
その部分も釣りの面白さなんでしょうね!!

綺麗な水の荒川に、たくさんの鮭が帰ってくるのですね
楽しみです♪

コメント » 溶射屋  2009/10/24 08:30

いづみや女将さん

おはようございます。

写真を見ても荒川の水は綺麗だと言うことが分かります(∩.∩)

稲庭うどん、おいしそうだなぁ・・・!!

購入先はathukoさんですか?

コメント » くまこう  2009/10/24 09:47

おはようございます

ほんとに水が綺麗ですね 透き通ってますね
マコトさん力が入っていますねもうすぐ
鮭とともに写った写真が見れそうですね。

コメント » アガノ  2009/10/24 11:51

こんにちは

魚釣りは船専門でルアー等に関してサッパリ知識がありません。
>昨年はノベ竿師が釣りあげているところを何度も目撃しました。
質問ですが「ノベ竿師」とは?何ですか?

コメント » 女将  2009/10/24 18:41

TWINSさん、こんばんは。
今はキレイな荒川も11月のユキオロシの雷と共に増水してきます。キレイだわ~と思えるのも、あと少しになりました。
稲庭うどん、湯気を狙って背景を黒くしたのですが失敗…。モタついてたら麺が白くなくなってしまいました(泣)!ナメコは冷蔵庫にあっただけです(笑)。

コメント » 女将  2009/10/24 18:43

うおぬま屋店長さん、こんばんは。
伯爵様の美味しそうな写真は夜は見ません!(笑)
たまには夜食もいいですね、夜更かししてお腹がすいた…なんてあまり経験できませんもの。気分は高校生になって食べましょう~(^^)v

コメント » 女将  2009/10/24 18:47

素肌美エールさん、こんばんは。
荒川は同じ場所に立っても同じ写真が撮れません…。水位によって全く別の顔になります、晴天だと青い水流に曇天だとグレーの水流になります。伝えきれないポイント情報にてこずっています。
ババタケは「イグヂ」とも呼びます。岐阜県の「イクチ」が山形弁風になまったと思ってください、イントネーションも山形弁風です。

コメント » 女将  2009/10/24 18:53

shimmy&leonさん、こんばんは。
お久しぶりです、お元気ですか?コメントありがとうございます!!
天候は神のみぞ知る、その日のコンディションはその日次第…少しでも良い日になるといいですね!
独り事の件、確かに承りました。うーん、実現は難しいかも…。
今年はお会いすることができるでしょうか?フライマンに注目して荒川を探索しますね~♪

コメント » 女将  2009/10/24 18:55

吉野聡建築設計室さん、こんばんは。
昨日久しぶりにウエーダーを着ました、超渇水とはいえ荒川を横断するのは怖かったです。大自然相手はスゴイ!!
小さな魚もたくさん泳いでいました、鮭の稚魚かな…なんて勝手に期待してしまいました。

コメント » 女将  2009/10/24 18:57

溶射屋さん、こんばんは。
昨日の荒川は本当にキレイでした、これからの秋~冬の雪が積もる前までの期間は暗~い風景に変身します。
稲庭うどんは、もちろんathukoさんちのです。美味しいですよ~♪

コメント » 女将  2009/10/24 18:59

くまこうさん、こんばんは。
お天気がいいうちにポイント探検~と出かけたのです。どの辺に鮭がいる…なんて話しながら頻繁に登場するセリフが「今日の水位だったら」なのです。水位が変われば狙うポイントも変わります、それが楽しみであり苦しみなのです(笑)。

コメント » 女将  2009/10/24 19:04

アガノさん、こんばんは。
ノベ竿師とは長~い竿だけで「エサ釣り」する人のことです。見た目は鮎釣り竿、でも性能は全然違っていて10kgの鮭を釣っても折れません。長~い竿は目立ちます、しかもリールなしで鮭を釣るなんてマコトもビックリでした。
群馬県のかたが多いようですが、地元でノベ竿で釣っている人はほとんどいないのでマコトが「今年はノベ竿で釣るぞ~!」と燃えています。

コメント » ティンカーベル  2009/10/24 19:19

このところずっと、パンやラスクの写真を撮っています。
物撮りは難しいです。いづみや女将さんが私の目標値と決めてます。
うどんの中のきのこに吸い寄せられてしまいました。
女将さんの食べ物写真で勉強させていただいてます。

コメント » 女将  2009/10/24 19:41

ティンカーベルさん、こんばんは。
たくさんのラスクの写真が必要…と、おっしゃってましたね。お疲れ様です。
私は物撮り、なんてものではなくて「美味しそうに撮りたい」だけなんです。でもマクロレンズを購入したのがきっかけで料理の写真が楽しくなりました。
キノコはathukoさんおススメで「稲庭うどんにはナメコと鶏肉が最高に合う」を実践してみました。でも鶏肉は冷蔵庫になかったです(汗)。

"荒川のサケ(鮭)釣り 6番ポイント"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

月別アーカイブ

モバイル

いづみやブログ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

いづみや旅館

カウンター